今の寝屋川市長・広瀬慶輔氏は何代目の市長?【寝屋川クイズ#226】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

寝屋川クイズ#226

Q:今の寝屋川市長・広瀬慶輔氏は何代目の市長でしょうか?(複数の任期を務めている場合も1代と数えます。)

(1)7代目
(2)8代目
(3)9代目
(4)10代目

広瀬慶輔氏は1970年生まれの寝屋川市立第九中学校出身、1999年~2011年まで市議会議員を務めたのち、2019年5月に寝屋川市長に就任しました。

初登庁式の囲み取材

さて、広瀬慶輔氏は寝屋川市の何代目の市長でしょうか?

正解は、






(3)の「9代目」でした!

歴代市長は以下の通りです。

初代 白井 幾太郎 任期:1951年5月3日〜1955年4月30日(4年)

2代 平井 義雄 任期:1955年5月1日〜1959年4月30日(4年)

3代 柏原 眞次 任期:1959年5月1日〜1970年11月1日(11年)

4代 北川 義男 任期:1970年12月13日〜1983年4月16日(13年)

5代 西川 忠博 任期:1983年5月29日〜1995年5月28日(12年)

6代 高橋 茂 任期:1995年5月29日〜1999年5月28日(4年)

7代 馬場 好弘 任期:1999年5月29日〜2015年5月28日(16年)

8代 北川 法夫 任期:2015年5月29日〜2019年5月28日(4年)

9代 広瀬 慶輔 任期:2019年5月29日〜(現職)

※任期の回数に関わらず1人につき1代として記載しています。

市制施行にともない寝屋川が町から市に移行した1951年、白井氏(当時の町長)が初代市長となり始まった市長制度。ちなみに、任期が過去最長の市長は7代目・馬場好弘氏(16年)でした。

皆さんは正解しましたか…?

明日の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【関連記事】
北川法夫市長の退庁式(2019年5月)
広瀬慶輔・新市長が寝屋川市役所に初登庁!花束贈呈や訓示、囲み取材の様子などをご紹介(2019年5月)