寝屋川、枚方、守口、門真。1人当たりの都市公園面積が最も広いのは何市?【寝屋川クイズ】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

Q:1人当たりの都市公園面積が最も広いのは、何市でしょうか?

(1)寝屋川市
(2)枚方市
(3)守口市
(4)門真市

正解は、






(1)の「寝屋川市でした!

ソースは全国の自治体(都道府県や特別区を含む)の統計データを掲載した『都市データパック』(2021年)という辞書みたいに分厚い本です。

それによると、4市の「1人当たり都市公園面積」は以下の通りです。

(1)寝屋川市:5.6平方メートル
(2)枚方市:5.5平方メートル
(3)守口市:3.2平方メートル
(4)門真市:1.1平方メートル

〜参考〜
・交野市:2.0平方メートル
・大東市:4.1平方メートル
・四條畷市:7.2平方メートル

寝屋川市は枚方市より僅差で広く、守口市、門真市と比較すると大幅に広いのが分かります。寝屋川市は枚方市より人口密度が高いことを考えると、意外な結果かもしれません。

国土交通省の公式ホームページによると、都市公園には市街地にあるような街区公園や近隣公園だけでなく、総合公園や運動公園なども含まれます。

寝屋川市には寝屋川公園や深北緑地、打上川治水緑地といった広い公園があるので、全体の数値を引き上げているのかもしれません。

皆さんは正解しましたか…?

次回の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【関連記事】

※情報提供はこちら