名古屋、静岡、東京、仙台。寝屋川市内の道路の総延長はどこまでの距離と同じ?【寝屋川クイズ#266】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

寝屋川クイズ#266

Q:寝屋川市内の道路の総延長は寝屋川市からどこまでの距離と同じでしょうか?

(1)名古屋
(2)静岡
(3)東京
(4)仙台

正解は、






(2)の「静岡」でした!

ソースは寝屋川市のあらゆる基礎的な統計情報を掲載した寝屋川市統計書2019年版です。第9章の建設・住宅の12に道路の概況が記されています。

それによると、寝屋川市内の道路延長は以下の通りです。

・総延長:361.5km(舗装道路:359.2km、砂利道:2309m)

・国道:19.3km

・府道:35.0km

・市道:307.3km

寝屋川市内の道路の総延長は361.5kmにもなり、寝屋川市~静岡市(約330km)が最も正解に近い選択肢となります。(名古屋は約140km、東京は約500kmです。)

圧倒的に市道の距離が長いのは、毛細血管のように路地が入り組んでいるから。下水道の総延長(約496km)より短いのは、幹線道路の下水道が両側にある歩道の地下に埋められることが多いからではないかと思います。

いずれにしろ5km×5kmぐらいの市域に寝屋川市~静岡市ぐらいの長さの道路が収まっているのを知ると、驚きですね。

皆さんは正解しましたか…?

次回の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【関連記事】
寝屋川市の下水道の総延長はどれぐらい?【寝屋川クイズ#210】(2021年2月)