バス専門雑誌の「バスマガジン」で寝屋川市駅が表紙になるみたい。5/31発売号の京阪バス特集で

バス情報の専門雑誌「バスマガジン」vol.107(5月31日発売)で、寝屋川市駅が表紙になるようです。

写真はAmazonより

「バスマガジン」は、講談社ビーシー/講談社が発行している『バス好きのためのバス総合情報誌』。5月31日発売予定のvol.107では、「おじゃまします!!バス会社 潜入レポートvol.107 京阪バス」として、京阪バスが特集されるみたいです。

公式Twitterが公開している書影を見ると、京阪寝屋川市駅の西口バスロータリーと思わしき駅がバックに写っています。これだけだと『寝屋川市駅のそっくり駅』の可能性もゼロじゃありませんが、走行しているバスの行き先板に表示されているのは『摂南大学直通』。

※2021年1月撮影


これはもう間違いなく寝屋川市駅でしょう!

↑寝屋川市長も反応していました。

販売情報によると『「ますますバスが好きになる!」記事が満載! 100号を超えてますますパワーアップしてお送りします』とのこと。京阪バスのファンの方はぜひ購入してみては!

【関連記事】
京阪バスが4/30(金)から夜間を減便するみたい。平日の深夜バスや土休日の22時以降の便を運休、緊急事態宣言の最終日まで(2021年4月)
京阪バスが3/13(土)に全営業所でダイヤ改定するみたい。コロナの影響を考慮した始発・終発の見直しなどを実施(2021年3月)