同志社香里と香里ヌヴェール学院が「高校ダンス部選手権」の全国大会出場を決めてる。8/16〜17に東京で開催

同志社香里高校と香里ヌヴェール学院高校のダンス部が『第15回 日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム) 近畿大会』で好成績を収め、8月16〜17日に開催される全国大会出場を決めました。

※同志社香里高校(2022年1月撮影)
香里ヌヴェール学院高校(2021年10月撮影)

「日本高校ダンス部選手権」は、ストリートダンス協会、産経新聞、フジテレビが主催する、夏の高校生ダンス日本一を決める大会。

予選である近畿大会が8月3〜5日にグランキューブ大阪(大阪市北区)で行われ、同志社香里高校は「ビッグクラス(13〜40人)Bブロック」で4位、香里ヌヴェール学院高校は「スモールクラス(2〜12人)Bブロック」で3位に入賞。

<全国大会出場校>
(1)ビッグクラス
・優勝:汎愛
・準優勝:樟蔭
・3位:泉陽
・4位:同志社香里

(2)スモールクラス
・優勝:福井
・準優勝:樟蔭
・3位:香里ヌヴェール学院
・4位:阪南
・5位:河南

日本高校ダンス部選手権公式ホームページより

両校ともに8月16〜17日に東京ガーデンシアター(東京都江東区)で行われる全国大会への出場が決定しました。

また同じ会場で行われた「第11回日本中学校ダンス部選手権」の西日本大会で、同志社香里中学校が準優勝して全国大会への出場を決めました。

同志社香里高校は「日本高校ダンス部選手権」で何度も優勝している全国屈指の強豪校。

<同志社香里高校ダンス部の過去の成績>
・2014年:全国大会で優勝
・2018年:全国大会で優勝
・2021年:全国大会で優秀賞
※過去に記事化したものを掲載

今年は香里ヌヴェール学院高校もかなりの実力だったようです。

香里園の中学校・高校が2校も全国大会に出場するということで、寝屋川市民としては応援に力が入りますね。

【地図】

【関連記事】

※2021年12月配信
※2021年8月配信

※情報提供はこちら