7/1(金)は隣の枚方市で38.4℃を記録。平年より8.6℃高い猛暑日に

7月1日(金)13時33分に隣の枚方市で38.4℃を記録しました。

枚方市駅前の温度計(枚方つーしん、7月1日)

気象庁が府内9ヶ所(大阪市中央区、東大阪市、豊中市など)の観測結果を公表しているのですが、15時時点の情報では枚方市の気温が最も高かったようです。前日差は2.0℃、平年差は+8.6℃にも及び、とても暑い日になりました。

※高柳の温度計(6月30日14時前に撮影)

今年の近畿地方は1951年以降最も早い6月28日(火)に梅雨明けが発表され、ここ数日は猛暑の日が続いています。

こまめに水分・塩分を補給するなど、熱中症には十分にご注意ください。

【関連記事】

※情報提供はこちら


広告の後にも続きます

広告の後にも続きます