【寝屋川市民向け】1人最大5000円分のポイントがもらえちゃう!9/1からスタートした「マイナポイント」をGETする方法

2020年9月1日からはじまった、マイナポイント事業。

mynapo-1
耳にすることは多いけど、結局いくらもらえるの?どうやったらもらえるの?なんかよく分からないから諦めよう・・・なんて思っている人はちょっと待って。

電子マネーやQRコード、クレジットカードなど、「キャッシュレス」でお支払いをすると上限5,000円分のマイナポイントがもらえるお得なサービスなんです!

マイナポイントがもらえる、と書きましたが「マイナポイント」というポイントがもらえる訳ではなく、ひも付けしたキャッシュレス決済のポイントがもらえます。

0909maina-1
例えばLINE Payとひも付けした場合。
LINE Payで決済をすると決済分の25%がLINE Payのポイントとして翌日以降に使用できます。
(↑の写真で言うと、524円のお支払いで131ポイント還元、265円のお支払いで66ポイントの還元)

ちなみに、一回の決済だけが対象なのではなく、5000円分小刻みにポイントをGETすることも可能です。


今回はマイナポイントについてをまとめましたので、これを読んで皆さんもマイナポイントをGETしてくださいね。

そもそもマイナポイントって?

マイナンバーカードを使って「予約」「申込み」を行い、ひも付けたキャッシュレス決済サービスにてチャージやお買い物をすると、25%のポイントが付与されるというもの。(上限5,000円)

「予約」とは
マイナポイントを貰う上での前提条件である「マイキーID」を取得すること。
マイキーIDは、マイナンバーカードのICチップに保持されるID(個人識別用の文字列)で、一部自治体が独自に発行している「自治体ポイント」などの管理にも使われています。
マイナンバーカードをすでに作っている方は、マイキーIDを既に取得されているかもしれません。

「申込」とは
2020年7月1日にスタートした、決済事業者を選択する作業のこと。

知ってる?マイナポイントのアレコレ

ニュースなどでも話題になっていたので、「なんとなくは知ってるけど詳しくはわからない」という人も多いのでは。

マイナポイントのアレコレを簡単にまとめました

利用するにはマイナンバーカードの取得が必要である
(マイナンバーカード発行の際に設定した暗証番号の入力が必要。連続して3回間違えるとロックがかかってしまい、市役所での暗証番号再設定が必要になります)

子どもの分も申請可能である※1

キャッシュレス決済を利用することでポイントがもらえる

マイナポイントの予約、申込みは、スマートフォンやパソコンからの他に「マイナポイント手続きスポット」でも可能である

2021年3月31日に終了する

決められたポイント(利用額の25%)以外に、各サービス事業者が独自に+αの特典をつけている場合がある

※1
15歳未満の未成年者の予約、申込については、法定代理人が行うことができます。
15歳以上の未成年者の予約・申込については、やむを得ない場合には、本人に代わり法定代理人が手続を行うことができますが、特段の理由がなければ本人にて手続を行ってください。


子ども分の手続きについてまとめられています

子どもの分も申請可能と記載しましたが、親御さんの分を代わりに申請することも出来ますよ。
ただし、マイナンバーカード発行の際に設定した暗証番号の入力が必要になりますのでご注意を。

では、ポイントをGETするまでには何をする必要があるのかを見ていきましょう。

ポイントGETまでの道のり

マイナンバーカードを取得する

兎にも角にも、マイナンバーカードが必要です。
マイナンバーカード取得方法についてはこちらのサイトに詳しく載っています。

マイナンバーカードの取得方法を簡単に説明すると、まずは申請をします。

jp_leaflet-2
マイナンバーカードの申請方法
スマートフォンによる申請方法
パソコンによる申請
郵送による申請

※申請から受取までに約2ヶ月かかります。対応したスマートフォン等にて早めに申請することがオススメです。
申請が完了すると、マイナンバーカード交付通知書が送られてきます。
交付通知書が届いたら、マイナンバーカードを受け取りに行きましょう。

neyagawashiyakusyo

マイナンバーカードは寝屋川市役所 本庁別館1階にて受け取ることができます。
※申請受付当日の受け取りは出来ません。お手元に通知書が届いた後、予約をして受け取りに行きます。
※マイナンバーカード交付通知書を受け取られたら、来庁希望日の前日までに電話予約(
072-824-9188)をしてください。

受付時間:平日9:00~17:30まで。
※マイナンバーカードの申請補助を希望する場合はこちらを御覧ください。


スマートフォンやパソコンからマイナポイントを予約・申込み

mynapo-2

200903-2
マイナポイントアプリをダウンロードして、アプリの指示に従いマイナンバーカードを読み取り、マイナンバーカード発行の際に設定した数字4桁の暗証番号を入力します。

そして決済サービスを選んだらマイナポイント申込が完了します。

予約・申込方法
iPhoneで予約、申込
Androidで予約、申込
パソコンで予約、申込

スマホやパソコンがなくても、マイナポイント手続きスポットで予約することができます。
マイナポイント手続きスポットで予約

注意点

マイナポイントの予約者数が予算の上限に達した場合には、マイナポイントの予約を締め切る可能性があります。

ご希望のキャッシュレス決済サービスがマイナポイント事業に参加している必要があります。

申込み後に別のキャッシュレス決済サービスに変更することはできません。

マイナンバーカード交付時に設定した数字4桁のパスワード(暗証番号)が必要です。
※忘れてしまった場合は、寝屋川市役所 本庁別館1階 多目的室でパスワード(暗証番号)の再設定ができます。来庁希望日の前日までに電話(072-824-9188)でのご予約が必要です。

一部対応していない機種もありますので、こちらでお確かめください。


選んだ決済サービスでチャージorお買い物をすると、ご利用額の25%分のポイントがもらえる

0909card-2-2
マイナポイントの申込み完了後、ひも付けしたキャッシュレス決済サービスでチャージもしくはお買い物をすると、上限5,000円分のマイナポイントが付与されます。
(2020年9月1日〜2021年3月31日まで)

決済サービスを選ぶ

対象となる決済サービスは沢山あるので、ここで悩む人も多いのでは。

【対象となる決済サービスの一例】
電子マネー
ICOCA、nanaco、WAON、littaなど


QRコード
メルペイ、LINE Pay、au PAY、ゆうちょPay、d払い、paypayなど


クレジットカード
Orico、エポスカード、dカード、au PAYカード、イオンカードなど

他にも対象となる決済サービスは沢山あるので、自分がよく使う決済サービスを探したい方はこちらのサイトからどうぞ。

また、各サービス事業者により追加の特典があったりもします。

こちらのサイトに追加の特典が分かりやすくまとめられているので、悩んでいる人は比較してみても良いかもしれません。

例えば、WAONだとWAON特典で10%のポイント付与(上限2,000円相当)があるので、マイナポイント事業の5,000円相当と合わせると7,000円相当になります。

このように、
よく使うサービス

追加の特典
も確認しながら申し込むのが良いのではないでしょうか。

ちなみに、決済サービスは一度選ぶと変更は出来ません。
また、付与のタイミングや利用期限などもサービスによって異なりますので、そちらも確認しましょう。

〜最後に〜
気をつけて欲しい!マイナポイントに乗じた詐欺

最近マイナンバーや金融機関の口座番号、口座の暗証番号、資産の情報、家族構成などの個人情報を聞き出そうとする詐欺も発生しているようです。

マイナンバーカードの取得申請、マイナポイント予約等の手続で、マイナンバーや、口座番号、
口座の暗証番号、資産の情報、家族構成等の個人情報を電話等で聞いたり、金銭を要求したりす
ることは絶対にありませんので、ご注意ください。
怪しい!と思うことがあれば、消費者ホットライン(電話番号:188番)や最寄りの警察署へご相談ください。


関連リンク

お問い合わせ先

寝屋川市役所 戸籍・住基担当
072-825-2215

総務省
0120-95-0178
平日9:30~20:00
土日祝9:30~17:30