寝屋川市が公式HPをリニューアルしてる。リニューアル後はスッキリとしたシンプルなデザインに

寝屋川市が公式ホームページのデザインを7月1日(木)にリニューアルしています。

ホームページのデザインが大幅に変わるのは2013年11月以来、約8年ぶり。新たな機能が加わるとともに、アクセスが集中した際もサーバーがダウンしにくくなったようです。

リニューアル前後を比較すると、以下の通りです。

※リニューアル前(2013年12月の表示内容)

前回リニューアルした時は、直感的に理解することができるアイコンを多用することで使いやすくするとともに、スマートフォンやタブレット端末の操作にも対応するのが主な狙いでした。デザインも寝屋川市のイメージカラーである青色が基調でした。

※リニューアル後

今回のリニューアルは閲覧者が欲しい情報を探しやすくすることを目指し、検索機能(検索メニューの増加やページID検索機能の新設など)が強化されたり、おすすめページや注目キーワードが表示されるようになったのだとか。デザインもスッキリとしたシンプルなものに変わっています。

多言語翻訳も以下の9ヶ国語に対応しているのが特徴です。

・英語
・中国語(簡体字、繁体字)
・韓国語
・タガログ語
・インドネシア語
・ベトナム語
・タイ語
・スペイン語
・ポルトガル語
〜日本語〜
・ローマ字
・やさしい日本語

リニューアルによりホームページのレイアウトが大幅に変わりましたが、新型コロナウイルス感染症に関する情報は引き続きトップページの一番上に表示されているので、重要な情報はすぐに見ることができそうですね。

【関連記事】
寝屋川市内のシティ・ステーションがリニューアルしてる(2017年1月)
寝屋川市役所が13年ぶりに証明書用紙をリニューアル。新しい用紙ははちかづきちゃんやねや丸くん入り(2018年6月)