来春3年ぶりに「ねやがわ桜ナイトパーク」が開催される予定みたい。打上川治水緑地の桜をライトアップする企画

打上川治水緑地の桜をライトアップする「ねやがわ桜ナイトパーク」が2022年春に開催されることが分かりました。

「ねやがわ桜ナイトパーク」は、寝屋川市が桜の観光資源をPRする「サクラ☆プロジェクト」の取り組みとして2017年から始めたイベント。

※2017年の様子
※2017年の様子

アートディレクターが考案したLEDの光が夜桜を照らすだけでなく、桜のライトアップ期間中に飲食物を提供する「桜カフェ」も用意され、多くの人で賑わいます。

2020年、2021年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止になりましたが、コロナ禍に明るい話題を提供するため、来年は開催する方針が示されています。

寝屋川市の発表(11月30日)によると、イベントの企画運営業務を行う事業者は公募型プロポーザルで選定。11月30日〜12月14日には参加表明の受け付けが行われたみたいですよ。

来年無事に開催されれば、2019年以来3年ぶりです。寝屋川市は第45回寝屋川まつりも2022年8月に開催する方針を発表していて、来年は今年より更に日常が戻ってくるかもしれませんね。

来年イベントの詳細(日時、企画内容など)が分かれば、再びお伝えしたいと思います。

~2022年3月31日追記~

「ねやがわ桜ナイトパーク」 は2022年1月19日に中止が発表されました。詳しくは1月20日の記事をご覧ください。

【地図】打上川治水緑地

【関連記事】

※2017年3月25日の記事
※2018年3月30日の記事
※2019年3月28日

※情報提供はこちら