【台風14号】寝屋川市の大雨・暴風警報は解除。京阪、JR学研都市線は始発から運転中

台風14号の接近に伴い、寝屋川市に発表されていた大雨・暴風警報は9月20日(火)午前1時10分をもって解除されました。

資料写真:本文とは直接関係ない寝屋川市役所



広瀬市長のツイート↓

広瀬市長によると、警報が解除された時点で寝屋川市内の被害は確認されておらず、寝屋川市内の時間雨量は最大でも9.0mmだったということです。

tenki.jpによると、大型の台風14号は20日午前5時時点で山形市の西約50キロ付近を55km/hの速さで東北東へ進行中。おおさか防災ネットによると、寝屋川市では6時30分現在強風注意報が発表されている模様です。


京阪電車のツイート↓

公共交通機関に関しては、京阪線は20日(火)の始発から通常通り運転しています。


JR西日本のツイート↓

JR西日本は、京阪神地区の一部の線区で運転を見合わせるとともに運転本数を減らして運転を行っています。また、その他線区でも、一部列車の運転取り止めや行き先変更が発生していますが、学研都市線(片町線)、おおさか東線、大阪環状線で大きな遅れは発生していないようです。


関連リンク(9月19日の台風情報)

※情報提供はこちら