関西地方の人気カレー店を紹介する「究極のカレー2022」が発売されてる。寝屋川市内の「SIMPLES」と「カレー週イチACE BAR」も掲載

関西地方のカレー店とそのメニューを掲載するグルメ本「究極のカレー2022 関西版」が発売されました。

「究極のカレー2022 関西版」(発行:ぴあ、定価990円)は関西地方のカレー店を話題の新店から人気の行列店まで網羅し、397皿のカレーメニューを紹介するムック本です。

昨年に続いて新型コロナウイルス感染拡大の影響が続いていますが、今年も無事発売できたようです。

飲食店にとって逆風が吹く中、8年目の企画となる「究極のカレーAWARD」で今食べるべき旬な39店を決定するなど、頑張るカレー店を強力アシスト。デリバリーやテイクアウト情報も網羅しているのが特徴です。

今年は寝屋川市内のお店が2店舗掲載されています。

SIMPLES(三井が丘1丁目、p.53)

十中横のマルヤス前に「SIMPLES」が開店してる。体に優しいスパイスカレーの専門店より


1店舗目の「SIMPLES」は2020年12月に開店したカレーの専門店です。30種類以上のスパイスを配合したルウに自家製のタンドリーチキンを使用した「バターチキンカレー」が紹介されています。

カレー週イチACE BAR(八坂町、p.88)

ACE Bar カレー週イチ(八坂町)で食べた「今日のスリランカプレート 2種盛り」【寝屋川グルメ】より

2店舗目の「カレー週イチACE BAR」が掲載されるのは2年連続です。今年も「スリランカプレート」が紹介されるとともに、7月下旬に移転して「SANPA食堂」としてリニューアルする情報にも触れている様子でした。

他にも寝屋川市内から気軽に来店できるお店が多数掲載されているので、カレー好きな方は必見です。

【関連記事】
・ランチパスポート枚方・寝屋川・交野版が発売(第2弾 / 第3弾
ねや川グルメパスが発売(2015年9月)