萱島桜園町の京阪温泉の跡地がコインパーキングに。舗装されていないコインパーキングは珍しいかも

萱島桜園町(寝屋川市南部)にコインパーキングの「ブレイク萱島桜園町」が開業していました。

P2070029

場所は萱島駅から萱島中央商店街に入って少し行ったところで、2016年8月まで銭湯の京阪温泉があったところです。
P2070040

建物は綺麗に解体されて更地の状態が広がっているわけですが、
P2070062

跡地に開業したコインパーキングは、未舗装の敷地にロープを張ったとても簡易的なものとなっているのが特徴です。
P2070015

ロックバーもゲートも設置されておらず、見た目は完全に月極駐車場という感じです。
P2070038

そのような環境のためか、料金は前払い方式(24時間の最大料金が500円)が採用されていました。(その気になれば簡単に駐車料金を踏み倒せそうですが、場内には防犯カメラが設置されているようです。)
P2070023

P2070064

コインパーキングといえば、一時的な土地活用として開業することが多いことでお馴染みだと思います。

今回のコインパーキングは、いかにも「舗装工事などの初期投資すらもったいない!」という感じがプンプンして、近いうちに開発されるような印象を受けました。

【地図】

【関連記事】
萱島本町の京阪温泉が閉鎖(2016年8月)