【消費増税まで1週間余り】京阪の時刻表が新しい駅名の物に更新されてる!

10月1日(火)に実施される予定の消費増税(8%⇒10%)に併せて、京阪電鉄の駅に掲示されている時刻表が更新されています。

P3010793

ダイヤ(発車時刻や停車駅など)は増税後も変わりませんが、同時に京都府内の2駅が改称されるための措置です。
P3010785

新しい駅名がシールで隠されることなく表記されている点が興味深いですね。

①八幡市駅
・石清水八幡宮駅

②深草駅
・龍谷大前深草駅

消費増税に伴い、運賃が4~17km以外の区間で10円引き上げられますが、

★京阪電鉄の運賃改定(詳しくはこちらの記事を参照)

・1~3km:150円⇒160円
・4~7km:210円⇒210円
・8~12km:270円⇒270円
・13~17km:310円⇒310円
・18~22km:330円⇒340円
・23~28km:350円⇒360円
・29~34km:370円⇒380円
・35~40km:390円⇒400円
・41~46km:400円⇒410円
・47~52km:410円⇒420円
・53~54km:420円⇒430円

券売機の運賃表は古いままでした。
P3010800

5年前の増税の時と同じように、これから新しいものに差し替えて9月30日までは古い運賃表の紙を上から貼るのだと思います。(定期券を買うなら9月中がお得です!ICカードは9月中にまとめてチャージしてもお得にはなりません!)

色々な物の値段が上がる消費増税。お店の値段表記など、様々なところで値札が差し替えられそうです。

【関連記事】
鉄道会社が消費増税に伴う運賃改定を申請。京阪は初乗り運賃以外全て+10円(2013年12月)
消費増税で5円高くなったガソリンスタンド(2014年4月)