香里園駅で高架化の基礎工事が始まってる。香里ダイエー本通商店街では6/16(木)まで夜間車両通行止めも

香里園駅で京阪本線連続立体交差事業の「基礎工事」が行われています。

※香里園駅の北側(工事用の入口の外から撮影)

京阪本線(寝屋川市〜枚方市)連続立体交差事業は2022年度から鉄道本体工事が始まっていて、今回の工事はその一環のようです。

※香里本通町の掲示板のお知らせ

工程表によると、6月の施工場所は香里園駅の京都方面行きの線路沿いです。

取材時(6月7日)には駅の両端でフェンスのようなものを組み立てる作業が行われていました。

フェンスのようなものはこのまま駅全体に設置される可能性が高そうです。

※写真右が工事現場(香里園駅方向を向いて撮影)

この工事に伴い、隣接する香里ダイエー本通商店街で夜間(22時〜翌朝6時)に車両通行止めの措置が取られます。

直近の期間は6月7日(火)〜16日(木)です。(悪天候などの影響により工程が変更されることがあります。)

付近を通行の際はご注意ください。

【地図】

【関連記事】

※2022年4月の記事
※2021年12月31日の記事

※情報提供はこちら