成田山不動尊に登場したジャンボ門松。境内や香里園駅前も2018年の迎春ムード

2017年も残り1週間ほどとなった成田山不動尊で、お正月の縁起物とされる大きな門松が登場しています。

P2300490

2本の門松は本物の竹や松、梅の枝などが使用されていて、他の神社では見られないようなスケールです。

左側は葉っぱが太くて長い黒松が使用された雄松なのに対し、
P2300483

右側は葉っぱが柔らかくて短い赤松を使用した雌松という並びになっています。
P2300485

2つの巨大門松はこちらの大きなクレーン車で吊り上げて組み立てられたようです。
P2300481

ハボタンやナンテンなどの細かい飾りつけは、これから行われるみたいですね。
P2300513

門松や表門の飾りつけが終われば、ハレの日に掲げる国旗などを設置してお正月の準備は完了です!


続いて、境内を見ていきます。
P2300511

段差がある所には大勢の参拝者が訪れても安全に通れるように、スロープが設置されています。
P2300509

本殿の階段も同じようにお正月仕様です。
P2300502

おまもり、おみくじ売り場付近もバッチリ。
P2300504

お正月に向けた準備が進んでいるのは、成田山不動尊の中だけではありません。最寄り駅となる香里園駅前にも毎年恒例の旗と横断幕が登場していましたよ!
P2300522

P2300524

P2300526

駅前は完全にお正月モード、準備万端ですね。

2018年まであと約1週間となりました。更にお正月が近くなると、寝屋川市内の至る所で交通規制に関する看板などが登場することでしょう。

大掃除や年賀状の作成など年末にやることは多いですが、良い年を迎えられると良いですね。

【地図】成田山不動尊

【関連項目】成田山不動尊に関する記事
プロジェクションマッピング / 初詣(2014年2015年2016年2017年
・2月の節分祭(
2014年2015年2016年2017年