大成町の2016年に閉店したドラッグストア「サーバ」が解体工事中。府道21号線沿いで

2016年5月に閉店したドラッグストア「サーバ寝屋川大成店」(大成町)の建物を解体する工事が始まっているようです。

P2090209

解体工事は始まったばかりの様子で、防音シートに囲まれた建物の中で重機が作業を行っている様子でした。

建物は地上1階建て。営業時は以下のような感じでした。
P1670171

サーバは、キリン堂グループのドラッグストア(2006年まではニッショードラッグが運営)としてお馴染みですが、寝屋川大成店は閉店後約1年間そのままの状態が続いていました。

現場は府道21号八尾枚方線沿いで、周囲にはエクセディの工場や寝屋川トレンドホテルが立ち並んでいます。
P2090211

敷地は決して広いとは言えないかもしれませんが、駐車場付きの物件でした。

解体後の利用方法にも注目が集まりますね。

【地図】

【関連記事】
サーバ寝屋川大成店が閉店へ(2016年5月)

※「kenkenken」さん、「まな」さん、情報提供ありがとうございました!