日之出町で偽物のブランドを大量販売していた衣料品店を検挙。海外で3000点を製造して輸入か

偽物のブランドの衣料品約2700点を販売目的で所持していた疑いで、日之出町(寝屋川市中央部)の衣料品店が検挙されたことが分かりました。

P1220824
※資料写真(寝屋川警察署、2014年9月撮影)


関西テレビのニュース産経新聞の記事(5月15日配信)で報じられていました。

それによると、容疑の内容は以下の通りです。 

・正規では約1万円するアメリカのファッションブランドを約2000円で販売

・偽物は経営者の女がタイの業者を使って製造・輸入

・製造した偽物の衣料品は約3000点

・検挙時には店に約2700点を所持

経営者の女は自らタイに渡航して偽物の製造を発注するなど悪質だったため、容疑が発覚するに至ったようです。

関西テレビのニュースでは、なんとなく見覚えがあるような、ないようなお店の外観が映像で詳しく放送されていました。警察署のブルーシートに並べられた偽物の衣料品も、公開されたようです。

このようなお店が身近なところにあるのは驚きですが、検挙されて良かったですね。


【地図】寝屋川市日之出町

【関連記事】
堀溝で停車中の車を強奪される事件が発生(2016年7月)