豊野町歩道橋が修繕されて綺麗になってる。通行止めも解除されて渡れるように

市道池田秦線の「豊野町歩道橋」で行われていた修繕工事がほぼ終了しています。

寝屋川市では数年前から老朽化した歩道橋の対策工事を進めていて、豊野町歩道橋については修繕して残すことになった形です。

〈撤去された歩道橋〉
・秦・高宮歩道橋(撤去前撤去後
・金田1号歩道橋(撤去前撤去後
・金田2号歩道橋(撤去前撤去後
・平池町交差点の歩道橋(撤去前撤去後

〈修繕された歩道橋〉
・池田本町第2歩道橋(修繕前
・池田東町歩道橋(修繕前修繕後
・第五小学校横の歩道橋(修繕後

※市外の撤去された歩道橋も含む

修繕前後の様子を比較したいと思います。

※寝屋川市役所方面を向いて撮影

修繕前は錆が出ていましたが、

修繕後はピカピカになっているのが分かります。

実際に渡ってみると、路面や手すりも綺麗になっているのを体感することができました。

現地のお知らせによると、修繕工事の期間は12月24日までと書かれていますが、取材時には既に通行止めが解除されて渡れるようになっている様子でした。

【地図】

【関連記事】