寝屋ふるさと公園に自販機が設置されてる。売上の一部が市に寄付されるタイプ

寝屋ふるさと公園(寝屋南1丁目)に「みんなのまちづくり支援自動販売機」が設置されています。

寝屋川市が飲料等の提供による市民サービスの拡充を図るとともに、販売売上金の一部を市に寄付してまちづくりに活用するもので、駅前(寝屋川市駅前香里園駅前)や公園(打上川治水緑地1号三井公園黒原旭町公園など)などに2020年4月ごろから登場しています。

寝屋ふるさと公園の自販機は2021年に追加で設置された形です。(追加で他に設置された場所は、寝屋川市立斎場、クリーンセンター、小路明和公園、友呂岐緑地、成田公園、たち川くすのき公園など)

売られている飲み物はミネラルウォーター、清涼飲料水、お茶、コーヒーです。

自販機の側面に「はちかづきちゃん」がいない以外は、見た目は通常の自販機と変わらない印象を受けますね。

使ったお金の一部が街の発展につながるのはステキですね。
また、公園を利用する時に便利になったと言えそうです。

【地図】

【関連記事】

※情報提供はこちら