デリ・レストラン カルマン(寝屋川公園駅前)で食べた「ハンバーグステーキ」。台湾出身のお客さんによる台湾・北京語のレッスンも【ねやつーグルメ】

寝屋川市や周辺地域のグルメを紹介する「ねやつーグルメ」のコーナー!

今回紹介するのは、JR寝屋川公園駅前(打上元町)の「デリ・レストラン カルマン」です!

外観はこんな感じ。

※写真左がイズミヤの跡地、奥が府道20号線、手前が寝屋川公園駅のバスロータリー

ファミリープラザの1階部分に入っているお店です。ちょうどイズミヤ東寝屋川店の跡地にできたマンションのすぐ横にあります。

主なセットメニューは、こちら。ビーフカレー、スパゲティー、ピラフ、とんかつ、ハンバーグなどの洋食を扱っているお店です。セットでも大半のメニューが1000円以内に収まっているようです。価格が2013年に取り上げた時とほぼ変わらないのも良心的です。

取材時には、ハンバーグステーキが「本日のサービス」になっていました。ライスと味噌汁と他2品がついて680円(税込み)、Hotコーヒー付きでも780円(同)のお得なメニューです。

他にも各種のメニューがあるわけですが、今回は試しに「ハンバーグステーキ」を注文してみることにしました。それがこちら。

最初に目に入ったのが平べったいお皿に盛り付けられた2品です。

メインディッシュのハンバーグは、熱々で焼き目がしっかりとついています。ジューシーなハンバーグにかかっている特製ソースも相まって、とても美味。ハンバーグの横にはスパゲティーやサラダものっています。

メインディッシュと一緒にライスと味噌汁がついているのが嬉しいです。ジューシーなハンバーグのおかげでご飯がとてもすすみましたよ。

店内の様子は、こんな感じ。本棚に懐かしの漫画が並んでいるのが印象的なお店です。マスターと顔見知りの常連さんもよく訪れるみたいです。

その一例として、台湾出身のお客さん「シャオちゃん」による台湾語や北京語のレッスンが受けられます。参加費無料(ただし飲み物の注文が必要)で外国語が学べるのは嬉しいですね。

台湾語・北京語に関心がある方は、お店に連絡してみては。

【地図】

【関連記事】

※「Green finger」さん、情報提供ありがとうございました!(情報提供はこちら

DFP neya2_res_inread_1strec_all_124005