豪栄道関が秋場所12日目を終えて2敗。全勝・白鵬関との優勝争いに踏みとどまる

大相撲秋場所(東京・両国国技館)の12日目(9月20日の取り組み)を終えて、寝屋川市出身の豪栄道関(32歳、境川部屋)が10勝2敗の成績を残しています。

P1870734
※資料写真(2016年10月の優勝パレード)

12日目の阿炎関(子結4枚目)戦で白星を挙げて2桁勝利を決め、優勝争いに踏みとどまりました。

主な力士の成績は、以下の通りです。

・全勝:白鵬関(横綱)
・10勝2敗:鶴竜関(横綱)、豪栄道関(大関)、高安関(大関)
・9勝3敗:稀勢里関(横綱)、貴ノ岩関(小結13枚目)

全勝の横綱・白鵬関を他の力士が追う構図となっており、2敗の豪栄道関にもチャンスがあります。3敗の力士もこの先全勝して白鵬関が全敗すれば、12勝3敗で並ぶため優勝の可能性が残りますね。

豪栄道関は13日目(9月21日)に成績が並ぶ横綱・鶴竜関と対戦する予定です。更に14日目以降は白鵬関との直接対決も控えています。

2年ぶりの優勝を実現すべく、必死のパッチで横綱3連戦を勝ち抜いて欲しいですね。

【関連記事】
・宇良関(角界入り序の口優勝新十両昇進新入幕
・境川部屋の朝稽古(2015年2016年2017年) 
・豪栄道関(大関昇進秋場所を優勝優勝パレード

この記事へのコメント

1. ひろき   2018年09月22日 13:57
今日勝たないとだめだね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード