「第37回寝屋川まつり」は8/30~31に開催!

打上川治水緑地にて毎年恒例のイベントとなっている「寝屋川まつり」が2014年も8月30日(土曜日)、31日(日曜日)に開催されます。

「寝屋川まつり」は、毎年5万人以上の来場者が訪れる寝屋川市最大級のイベントです。今年でなんと37回目を迎えました。

P1200976

開催までまだ1週間ありますが、「今年の寝屋川まつりはいつだろう?」と気にされている方も多いと思うので、一度記事にしてみました!

開催場所はこちら

大きな地図で見る

「寝屋川まつり」では、1km以上にわたって続く露店や一度にたくさんの人が踊れる盆踊りなど、寝屋川市最大級のイベントにふさわしい様々なプログラムが用意されています。まさに寝屋川市民にとってはたまらないイベント。(打上川治水緑地がなかった頃は、第一中学校とその周辺で行われていたそうです。)

基本的な祭りの内容は毎年同じなので、昨年の様子を交えながらプログラムをご紹介いたします!

昨年に実施された「第36回寝屋川まつり」の様子

堤防に沿って出店される露店の数々。
DSC_0244
※昨年の様子

DSC_0242
※昨年の様子

芝生広場で行われる盆踊り。人数とその円の大きさは、寝屋川市最大級!
DSC_0275
※昨年の様子

各ステージ(大ステージ、小ステージ、ふれあいステージ)には、ダンスや楽器演奏、歌謡ショーなどが披露される予定!
DSC_0334
※昨年の様子

子どもの広場の「ふわふわ遊具」や、ロバ・ウサギなどにふれあえる「ふれあい動物園」は、小さな子供達も楽しめそう。
DSC_0337
※昨年の様子

この他にも、市民パレードや展示コーナーといった、市民参加型のプログラムも充実しています。(花火は実施されません。プログラムの多くは15時から実施予定。)いただいたコメントによると、今年の寝屋川まつりには大関に昇進した寝屋川出身の関取・豪栄道も来るそうです!

祭りのプログラム等について更に詳しく知りたい方は、寝屋川市の公式ホームページをご覧ください。

LINK:寝屋川市公式ホームページ
第37回寝屋川まつり 寝屋川市公式ホームページ

「寝屋川まつり」では毎年多くの人が来場するため、周辺道路では18時30分~22時30分に交通規制が実施されます。治水緑地の南側を走る道路(旧府道)は北側を走る道路(新府道)から国道170号線秦北口交差点まで西行きの一方通行に。
P1160974

新府道から川勝町の住宅街へ向かう上観音橋は通行止めになるので、近くにお住まいの方は注意が必要です。
P1210277

また、治水緑地にある有料駐車場(450台、1500円)の入退場方法には制限が加えられる予定(14時~22時)。お出かけの際には公共交通機関や、近隣の学校(三井小学校、国松緑丘小学校、第十中学校)に設置される無料駐車場のご利用をおすすめします。

・三井小学校(2013年11月撮影)
P1020446

毎年8月の最終土曜日、日曜日に実施されるのが慣例となっている「寝屋川まつり」。昨年も2日間の日程で実施される予定でしたが、2日目が大雨で中止になりました。そのため、2日目に行くつもりで悔しい思いをされたという方も多いはず。

今年の8月は梅雨の季節並みに雨模様なのが気になります(土日が決まって雨のため、筆者の取材活動にも影響が出ています。汗)が、「第37回寝屋川まつり」は、2日間とも天候が優れると良いですね!