おもしろ自転車が30分100円で遊べる!太秦高塚町にある「寝屋川市自転車の駅」にいってきたよ【ねやつーレポート】

太秦高塚町にある「自転車の駅」ってご存知ですか?

↑こんな感じの変わり種自転車などがたくさんありまして、30分100円で遊べちゃうんです。

今回はそんな「自転車の駅」に行ってきましたので、様子をお届けしたいと思います!
(※この記事は2021年11月2日に配信した内容の再掲載です)

なおレポーターは、最近こっそりと就任し、今までにもときどき記事に登場している「ねやつー子どもアシスタント」たちでお送りします。

施設案内と利用料金。30分100円で1枚目の写真みたいな変わり種自転車を含む、全ての自転車に乗り放題。

ちなみにふつうの自転車などもありまして、「変わり種自転車には乗らない」っていう場合は30分50円という激安設定。子どもの自転車の練習などによさそうですね!

小さい子にはもってこいのストライダーもあります。

まずは利用規約をよく読んで、注意事項などを聞きます。変わり種自転車以外はヘルメット着用必須とのこと。

そのほか注意点として、変わり種自転車には1人乗り〜2人乗り用があるんですが、1人乗りに乗れるのは小学生まで。中学生以上は大人扱いになるため、2人乗りタイプの自転車しか乗れません。

逆に言えば、小学生までであれば全部の自転車に乗れちゃうということ。

とはいえ、変わり種自転車はかなりいろんな種類があり、2人乗りタイプも充実していますので中学生以上でも十分楽しめます。ちなみに2人乗りタイプに1人で乗ってもOK。

さっそく変わり種自転車であそぶ子どもアシスタントたち。さっき『変わり種自転車は1人乗り〜2人乗り用がある』って書きましたが初っ端から思いっきり3人乗りしています。笑 

もちろん勝手に乗っているわけではなく、小さい子どもであればこんな感じで3人で乗ってもOKな自転車もあるみたい。どの自転車なら大丈夫そうかとかスタッフさんが教えてくれました。

こちらは1人乗り用。足が微妙に届いておらずまったく漕げてないんですが(笑)、そんな場合は後ろから押してあげてもいいみたい。

そんな感じで、なかなか楽しそうです。

コースはこんな感じ。反時計回りに一周の円と、その中を通る形で十字路があります。

ふつうの自転車の場合は↑こちらの別コースを利用。

ストライダーはどっちのコースでも使用可能。
ちなみにこの子は今日が初めてのストライダー。何度か実演込みで説明したんですがまったく進めませんでした笑。買う前に一度試してみたいって場合にもよさそう!

なんかかっこいいロゴ

そんなこんなでめっちゃ楽しんで終了! 今までは30分毎で何回でも延長できたんですが、現在は感染拡大防止などの観点により1回の利用につき30分まで。

写真右が自転車の駅(寝屋川公園やみどりの丘さくら公園などがある方面を向いて撮影)

なお、専用駐車場はないため車で行く場合は寝屋川公園の駐車場などを利用する必要があります。私もこの日寝屋川公園の駐車場に停めたんですが、歩いて7分くらいだったのでそう遠くもなく、お散歩がてらって感じでちょうどいい距離でした。

以上、「自転車の駅」レポでした。寝屋川公園で遊んだついでとかでも利用しやすそうですね〜! 幼児、小学生、中学生まで楽しめますし、何より安い。お手軽に遊べる施設だと思います。

事前に予約が必要なので、詳しくは市のホームページをご覧いただければと!

【地図】

【関連記事】