福豆の授与などで賑わう成田山不動尊の節分祭。著名人の豆まきの中止で例年とは異なる光景に

成田山不動尊(成田西町)で2月2日(火)に節分祭が開催されました。

成田山不動尊の節分祭は毎年「朝の連続テレビ小説」(NHK)のヒロインらが訪れることでお馴染みですが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、著名人らによる特設舞台の豆まきが中止に。本堂での追儺式大護摩供(例年よりも回数を多くすることで1回あたりの人数を削減)のみの実施となったのが特徴です。(告知の記事はこちら

14時ごろ成田山不動尊を訪れると、参拝者の姿が見られました。

駐車場はだいぶ埋まっている状態です。

境内の様子を見ていきたいと思います。

境内には無料の福豆の授与所が。大きな千升は今年も健在です。

福守入りの福豆(500円)と福枡(1000円)も授与されていました。

おみくじコーナーが盛況なのはお正月と同じです。

節分の日特有の光景として、ホラ貝を吹いている僧侶の姿が見られましたよ。

著名人の豆まきがなかったのは残念ですが、それでも節分らしい光景を味わうことができましたよ。

【地図】成田山不動尊

【関連項目】成田山不動尊に関する記事
プロジェクションマッピング
・初詣(2014年2015年2016年2017年2018年2020年
・2月の節分祭(2014年2015年2016年2017年2018年2019年2020年