「06 〜レイロック〜」の『鯛茶漬け御膳』(早子町)【ねやつーグルメ】

寝屋川市や周辺地域のグルメを紹介する「ねやつーグルメ」のコーナー!

今回紹介するのは、寝屋川市駅ちかくの……
「和食レストラン06 〜レイロック〜」です!

外観はこんな感じ。

場所はアドバンスロード沿いの早子町で、藤本病院の正面です。こちらは2021年6月にオープンしたお店で、開店時にも記事にしました。

ランチメニュー↓

お店の方に聞いたところ、最近はお茶漬けがイチオシとのこと。

ということで、
「鯛茶漬け御膳」(1170円税込)を食べてきました!

でてきてまず思ったのが、
めっちゃ
いろいろな

おかずが
ついてる〜
〜!!

っていうところ。いや、ホントにびっくりだったんです!(笑)

確かにメニューには鯛茶漬け『御膳』って書いてあるんですが、あんまりよく読んでなかったっていうこともあって鯛茶漬けとお漬物くらいがでてくるのかな、くらいに思ってたんですよ。いい意味で意外。

そして見てもらうとわかるとおり、「鯛のお茶漬け」といいつつ最初はふつうにお刺身が付いた定食的なスタイルで出てきます。

お店の方に聞いてみたところ、最初はまずお刺身で食べ進め、半分くらいになったところでお茶漬けスタイルによそい直してくれるんだとか。ひつまぶし的な食べ方ですね! 一度で2回楽しめる感じ。

ではおかずシリーズを順番に紹介。ここらへんは佃煮や柴漬け、和え物、あとデザート的な立ち位置であろういちご。

ちなみにお漬物ひとつ取っても、すべてお店の手作りなんだそうですよ。

小鉢的なゾーンも。おひたしとか浅漬けとか、なんか体によさそうなお野菜中心の惣菜がいろいろありました。

優しい味付けの煮物などもいくつか。

そして魚が骨ごとはいったお味噌汁! お出汁がきいていて……うまい。

鯛は食べると新鮮さがわかるといいますか、なんか歯ごたえがあってプリプリしてました。透けそうな透明感のあるきれいなお刺身!

そしてお待ちかねのお茶漬け。ご飯の追加ができるそうなんですが、おかずが充実しすぎてお腹いっぱいになってきたので遠慮しときました(笑)。

鯛茶漬けは想像通りのおいしさですよね。お出汁と鯛のうまみがですね……。「鯛茶漬けってすてきだな〜」という気持ちに。

ちなみにお店の中はこんな感じ。

お店の雰囲気といい外観といい、なんか全体的に洋な感じなんですけど、出てくる料理は純和風というかなんならちょっと高級な割烹料理店のようで。そのへんがいい意味でギャップといいますか面白いお店だなと思いました!

駅チカですし、外観からは想像できない和な料理が楽しめるお店なので気になる人は行ってみては!

【お店情報】

店名:和食レストラン06 〜レイロック〜
営業時間:11:30-13:00 / 17:00-22:00(L.O21:00)
※売り切れ次第終了
定休日:日曜日
※現在まん延防止のため営業時間などが異なる場合があります
住所:大阪府寝屋川市早子町2-20
電話番号:072-813-8869
関連リンク:Instagram
※掲載しているメニュー、料金、営業時間などの内容は取材時点でのものです。最新の情報についてはお店に直接お問い合わせください。

【地図】

【関連記事】近隣の記事

(情報提供はこちら