「CHORYO KITCHEN」の『フライドチキンバーガー(BBQデミグラス)』(香里園駅前)【ねやつーグルメ】

ねやつーメンバーが自分で食べたお店の料理を紹介する【ねやつーグルメ】

今回マー君が食べたのは香里園駅西口ロータリーに出店していた…

「CHORYO KITCHEN(長龍キッチン)」の、

「フライドチキンバーガー(BBQデミグラス)」(700円)です。
(※価格は2023年1月24日時点のものです。表記している価格はすべて総額表示です)

キッチンカーの外観↓

香里園駅前では京阪電鉄の許可を得た様々な種類のキッチンカーが2022年6月頃からグルメを販売しています。

1月24日はフライドチキンバーガーやクラフトビールを販売する「CHORYO KITCHEN(長龍キッチン)」が来ていました。



メニュー↓

フードはフライドチキンバーガー以外にポトフ、フライドポテト&ソーセージ、あんバターサンドなどがあります。

黒板やチラシによると、クラフトビールは奈良県広陵町の蔵元が併設された施設「長龍ブリュパーク」で販売されている一品なのだとか。コーヒーやカフェオレも販売しているみたい。



今回は看板メニューの「フライドチキンバーガー」を『BBQデミグラス』味で注文してみました↓

箱に描かれている可愛らしい鶏の絵が印象的です。

箱を開けると、ボリューミーなフライドチキンバーガーが。

バンズは八尾市のパン屋「ぱんのいえ」の『丸型特注こっぺぱん』を使用。ふわふわで柔らかいバンズにバターを少し塗り、キッチンカー内で軽くトーストしているそうです。


バンズの間には、はみ出すほどの新鮮な野菜が挟み込まれています。

野菜は「アクアファーム八尾」で水耕栽培されたもので、フリルアイス、センシベル、ロウサイなど、その時期に旬な葉野菜を2種類以上使用しているのだとか。


フライドチキンは、国産鷄もも肉を塩麹とたっぷりの生レモンに漬けこんで数時間寝かせ、その後シンプルな下味をつけた一品。衣はオリジナルバッター液と粗さの違う2種類のブレンドパン粉を使用しているそうです。

「BBQデミグラス」のソースがフライドチキンと相まって、ジューシーさをアップさせていました。




フライドチキンバーガーのメニュー↓

フライドチキンバーガーは「BBQデミグラス」以外の味として「すっぴんプレーン(そのまま)」、「季節野菜のサルサとまと」、「ゴロッと玉子のタルタル」、「モッツァレラ&チェダーダブルチーズ」、「マイルドバターナッツカレー」が選べます。

お店の方によると、このお店は香里園駅前に月に数回ぐらいの頻度で来ているそうです。出店情報はInstagramを参照してください。


他にも香里園駅前には様々なキッチンカーが連日来ているので、駅前を通りかかった時に立ち寄ると良いのではないでしょうか。

◆関連リンク

寝屋川つーしんでは読者さんからの情報提供をめっちゃ待ってます!
ねやつーと一緒に寝屋川情報を充実させませんか?
お店ができた!あそこで工事してる!などなど些細なことでも大丈夫です!
★情報提供はコチラ★

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます