肉汁ジュワジュワの小籠包やモチモチ皮のエビ餃子など。「華洋」(早子町)で食べた点心【ねやつーグルメ】

寝屋川市や周辺地域にあるお店の食を紹介する「ねやつーグルメ」のコーナーです。

今回紹介するのは、早子町にある…
本格四川料理「華洋」です。

外観はこんな感じ。京阪寝屋川市駅すぐの「ねやがわ一番街商店街」の中にあるお店。(高柳栄町から移転した時の記事はこちら

寝屋川市駅方面から見た写真がこちら。向かい側にはパチンコのダイアナが、隣にはチキンショップ福井があります。

反対側を向くとこんな感じ。この先にはインド・ネパール料理のリスタや、一力総本山などが。そのまままっすぐ商店街を抜けるとベル大利商店街があります。

メニュー見てたら点心がめっちゃ食べたくなったので、今回は
「小籠包」(480円)などの点心を注文してみました!

点心といえばホッカホカに蒸されたせいろに入っているのが特徴。ふたを開けたらもわ〜んと湯気が立ち込めて、あつあつ小籠包の登場。

そして、ムチムチの皮に包まれたあんから滴る肉汁がなんといっても醍醐味! お箸で割ってみると、例に漏れず熱々の汁がジュワワ〜〜と溢れます。肉汁最高

味の説明は不要なくらい、見た目通りのジューシーさです。

こちらはエビ餃子(380円)。水晶のように透き通った皮がつやつや光ってて見た目にも可愛い。

ぷりっぷりのモッチモチ! エビの風味もしっかりあって、もうとにかくモチモチ感がすごい。

小籠包の皮もモチモチしてたんですがどちらかというとムチムチに近い食感で、このエビ餃子はまごうことなきモチモチ。もはや餅くらいモチモチ。ねやつーのモチモチ好き代表(?)としてはたまらない一品でした。

最後は桃まんじゅう(380円)。正直桃まんじゅうってどんなものなのか全く知らなかったのですがネーミングだけで選びました。桃の形がほんのりピンクに色づいていて可愛い。

中にはなにが入っているのかというと…

あんこでした。なるほど、スイーツ的な感じですね! 甘さ控えめの上品なあんで、料理ともよく合います。

メニューはこんな感じ。これ以外にもたくさんのメニューがあるみたいでした。

お昼の定食から点心、北京ダックなどの本格中華、お酒に合う一品などおいしそうなメニューが充実していました。お酒も豊富みたいです。

今度来たときはエビチリが食べたい!

本格中華が食べたいってときはぜひ行ってみてください〜!

【お店情報】

・華洋
・営業時間:11:00~23:00
・定休日:火曜日
※営業時間や定休日は変更になる可能性もあるので、来店時は事前にお問い合わせください。
・住所:大阪府寝屋川市早子町19−2
・電話番号:072-803-6111

【地図】

【関連記事】
ミルキーな泡立てカプチーノでほっこり一息。「URURU Cafe (ウルルカフェ)」(ねやがわ一番街商店街)で食べた『ピザトースト』他【寝屋川グルメ】(2020年12月)
老舗和菓子店が販売する溶けないアイス!「御菓子司 一力総本店」(寝屋川一番街)の「ひんやり葛アイスバー」(2020年8月)