「にんたまラーメン」(ゆにろーず大阪トラックステーション)で食べた『悪魔のにんたま』【ねやつーグルメ】

寝屋川市や周辺地域にあるお店の食を紹介する「ねやつーグルメ」のコーナー。

今回紹介するのは、木屋元町の「ゆにろーず大阪トラックステーション」にあるラーメン屋
「にんたまラーメン」です。

外観はこんな感じ。
トラックステーション内にあるお店ですが、一般の人でも車や自転車、徒歩などでふつうに入れます。

ちなみにこの「にんたまラーメン」は、関西では寝屋川市にしかないラーメンチェーン。今回は「悪魔のラーメン」なるメニューがあるという噂をききつけ、実際に見に行ってきました。

店頭に貼られていたチラシに「悪魔のラーメン」を発見!

その名も
悪魔のにんにくゴロゴロにんたまラーメン(860円税込)です! なんと揚げニンニクが150gも入っているという、まさしく悪魔級の一品。「良い子は食べないでね!」って書いてあります。

ということで早速頼んでみました。しょうゆ・しお・味噌から味が選べるのでしょうゆをチョイス。

確かに揚げニンニクいっぱい乗ってるけど、意外とイケそう……?

せっかくなので揚げニンニクからいただきます。なんかホッコリしていて柔らかい芋っぽい! 加熱したせいかニンニク特有の刺激感がそこまでキツくなく、意外と食べやすいです。

そしてスープがめっちゃおいしい。豚骨や鶏骨、魚介類などと野菜を一緒に煮込んだ特製スープには背脂がたっぷり入っていて、うま味のコクが詰まった感じ。

麺は太めのちぢれ系! 濃いめのスープに良く合います。

揚げニンニクのインパクトが強すぎて見落としがちですが、ホロホロになるまで煮込まれたチャーシューや味が染みた煮玉子、太もやしなど具も充実しています。

全然イケるやん! と調子に乗って食べすすめていたんですが、この時のわたしはまだ、悪魔の片鱗しか理解していませんでした……。

この揚げニンニク、食べても食べてもなかなか減りません。

スープの底から次々と姿を表す揚げニンニク。麺ならまだしも、150gのニンニクってかなり未知の世界でした。悪魔の異名は伊達じゃない……!

水をいっぱい飲みつつどうにかこうにか食べ、なんとか完食! 大食いでも少食でもないアラサー女のわたしには少々きつかったですが、けっこう食べられる人なら余裕で食べられるのではと思います。

ラーメンの購入方法は食券制。

お店の中の様子。

メニューはこんな感じ。

「メガ盛りにんたま」なるメニューもあるみたいです。

お店の場所は国道1号線(寝屋川バイパス)沿い、木屋元町の交差点ちかくにあります。これは枚方方面を向いた写真。

反対側を向くとこんな感じ。

これからの盛夏に向けて、体力をつける意味でもニンニクパワーは良さそうですね。気になる人はぜひ行ってみては!

【お店情報】

・店名:にんたまラーメン ゆにろーず大阪トラックステーション店
・営業時間:24時間 ※現在はコロナの影響でAM5:00〜PM20:00まで
・定休日:年中無休
※現在、まん延防止重点措置の影響などで営業時間や定休日を変更している場合があります。来店時は事前にお問い合わせください。
・住所:寝屋川市木屋元町20-1
公式サイト

【地図】

【関連記事】
めっちゃ柔らかお肉のちょっとええランチ♪「肉処 倉」(木屋町)で食べた『吟選和牛焼肉ランチ』【寝屋川グルメ】(2020年12月)
関西で寝屋川市にしかないラーメン店は次のうちどれ?【寝屋川クイズ#207】(2021年2月)