5月23日に警官襲撃事件が連続で5件発生。凶器は消火器や竹

5月23日未明、寝屋川市中央部で警察官を狙った襲撃事件が連続で5件発生したとして、毎日新聞でニュースになっています。

LINK:<警官襲われる>バイクの男らに5件相次ぐ 大阪・寝屋川市(2014年5月23日付 毎日新聞)
<警官襲われる>バイクの男らに5件相次ぐ 大阪・寝屋川市毎日新聞で報道されてた事件の内容を引用します。

大阪府寝屋川市で23日未明、巡回中の府警寝屋川署員がオートバイに乗った男らに襲われる事件が5件相次いだ。男性巡査部長(39)が軽傷。府警は公務執行妨害容疑で捜査している。

寝屋川署によると、午前1時55分ごろ、同市豊野町の国道170号で、男2人が乗ったバイクなど数台が信号待ちしていたパトカーを蹴って逃走。3時15分ごろには北東に約300メートル離れた同市国松町の路上で、2人乗りバイクの後ろの男が検問中の男性巡査(23)に消火器を噴霧。2人が逃げようとした際、別の男性巡査部長のバイクに衝突、巡査部長は右足に軽傷を負った。

15分後には同市秦町で別の男性巡査(21)がバイクで追跡中に消火器を投げつけられ、この直後にもパトカーが2人乗りバイクにフロントガラスを竹のような棒でたたかれた。


1件目の豊野町にある国道170号線の交差点と言えば、2つありますが、いずれも寝屋川警察署からかなり近いですね。
寝屋川警察署 2013-11

普段警察が配信する防犯メールを見ていると、公然わいせつやひったくりが多く発生しているのが分かりますが、身近な所でこういった警察24時に出てくるような事件も発生しているのかと思えば、驚く部分があります。(もちろん日常的に多く発生しているニュースにならないような犯罪が悪いことに変わりはありませんが。)

犯人が早く捕まるといいですね。