台風18号の進路はどうなってる??10/6朝には和歌山県に上陸の恐れも

大型で強い台風18号が近畿地方に接近しています。台風18号は、20時の時点で足摺岬(高知県)の南約180km付近を北東に進んでいて、明日の朝には尾鷲市(三重県)の東約70kmに到達すると見られています。
台風18号 10月5日の予報円
※気象庁から引用

それに伴い、寝屋川市では大雨・洪水・暴風警報と雷注意報が発令され、警戒が呼びかけられています。

記事作成時点では、雨と風はほぼ止んでいますが、明日の通勤時間帯は雨と風が降りそう。交通機関にも、関西空港へ向かう特急列車の運休が発表されるなど、影響が出ているようです。

台風18号に関する詳しい情報は、気象庁日本気象協会の公式ホームページで随時発表されています。

LINK:気象庁公式ホームページ
気象庁

明日のお昼ごろには雨も止む予報となっていますが、台風状況はコマメにチェックするようにしましょう☆続報があれば、こちらでも記事にしていきたいと思います!

【関連項目】
寝屋川市防災気象状況