台風19号が高知県沖を進行中。近畿地方には今夜直撃か。~避難所一覧など~

大型で強い台風19号が近畿地方に接近しています。

台風19号は、13時の時点で土佐清水市(高知県)の西南西約90kmを東北東に進んでいて、今夜には近畿地方に直撃する模様です。

台風19号 11時進路図
※気象庁から引用。11時時点。

それに伴い、寝屋川市では大雨・洪水・暴風警報と雷注意報が発令され、警戒が呼びかけられています。

記事作成時点では、あまり台風の接近を実感させるような天気にはなっていませんが、これから雨、風ともに強くなるとみられ、厳重な警戒が必要です。

JR西日本は、16時から京阪神地区を走る全列車の運休を発表。京阪も雨や風が強くなると、運行を取りやめることがあるとしています。

京セラドーム大阪で行われる予定だったプロ野球のクライマックスシリーズ第1ステージも、中止となりましたね。

台風18号に関する詳しい情報は、気象庁日本気象協会の公式ホームページで随時発表中です。

LINK:気象庁公式ホームページ
気象庁

寝屋川市の公式ホームページも、トップページが緊急災害情報用に切り替わり、先週の台風18号の時とは異なる体制に移行しました。
寝屋川市公式ホームページ 10月13日

12時30分時点の情報では、以下の避難所が開設されています。

・東コミュニティーセンター(高宮新町)
・西北コミュニティーセンター(松屋町)
・いきいき文化センター(明和1丁目)
・西南コミュニティーセンター(上神田1丁目)
・東北コミュニティーセンター(成田町)
・南コミュニティーセンター(下木田町)
・西コミュニティーセンター(葛原2丁目)

避難勧告や避難指示が出た場合に備え、最寄りの避難所を確認しておくと良いのではないでしょうか。

続報があれば、こちらでもまた記事にしていきたいと思います!

【関連項目】
寝屋川市防災気象状況