寝屋川で詐欺事件が発生!還付金を装い、2度に分けて155万円を搾取

6月26日午前11時20分ごろ、60代の男性が「寝屋川市役所から医療費の払い戻しがある」という名目の電話を受け、ATMで現金約155万円を騙し取られる詐欺事件が発生しました。

P1220824
※資料写真(寝屋川警察署、2014年9月撮影)

また、1時間前の10時20分ごろには、同様に市役所の職員を語る男から「医療費の還付金があります。ローソンに通帳とキャッシュカードを持っていき、電話をかけて指示を受けてください」等と電話で言われる詐欺未遂事件もあったそうです。

約155万円を騙し取られた詐欺事件は新聞でも詳しく報道されていました。

LINK:大阪・寝屋川の夫婦 還付金名目で155万円詐欺被害(2015年6月26日配信 産経新聞)
大阪・寝屋川の夫婦 還付金名目で155万円詐欺被害

産経新聞の記事によると、以下のような手口です。

寝屋川署は26日、寝屋川市の夫婦が医療費の還付金名目で計約155万円をだまし取られる詐欺被害に遭ったと発表した。夫の無職男性(68)が振り込みをした後、「手続きができなかった」と言われ、妻名義でさらに金をだまし取られたという。同署が詐欺事件として捜査している。

同署によると、同日午前、男性宅に市役所職員を名乗る男から「医療費の過払い金がある。コンビニで手続きをしてください」などと電話があった。男性は別の男から電話で指示されるままATM(現金自動預払機)を操作し、指定口座に約98万円が振り込まれた。

その直後、同じ男から「カードが古く、手続きができなかった。奥さんのカードでしてください」と電話があり、さらに約57万円をだまし取られたという。
※産経新聞の記事(6月26日付)から引用


この事件は、2度同じ人物から騙し取っているということで、極めて悪質ですね。

「ATMで役所などから還付金が戻ってくることはない」と呼びかけられていますが、向こうのペースで一方的に話されると、その通りに行動してしまうのだと思います。(複数の役者が登場するなど非常に巧妙らしいです。役者を逮捕しても元締めには至らず、特殊詐欺の認知件数は増加傾向にあります。)
P1210964

最近は日本年金機構の年金記録流出問題を受けて、年金に関する詐欺も増えているそうです。

怪しい電話やメールなどが来た場合、まずは確認することが重要です。

皆さん注意しましょう!
 

【関連記事】
交際相手の女性警官に暴行、寝屋川署の巡査を逮捕(2013年6月)