寝屋川市の「10万円の給付金」の申請受付は8/7(金)まで。2000世帯以上が未申請なので、お忘れなく!

寝屋川市が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として各家庭に振り込んでいる特別定額給付金(10万円の給付金)の申請期限が8月7日(金)に迫っています。

P3130630

政府が発案した1人当たり10万円を世帯主に振り込む制度で、申請期限は各市町村が郵送申請方式の申請受け付けを開始してから3か月以内と決められています。

寝屋川市は他の市よりも一足早く5月8日に申請書の発送を開始したので、締め切りも早く迎えることになります。

ここで各申請方法をおさらいすると、以下の通りです。(感染防止の観点から窓口での申請は原則不可)

①オンライン申請
マイナンバーカード所有者がマイナポータル経由で電子申請する方法です。

②郵送による申請
寝屋川市から送付されてきた書類に記入&必要書類(身分証明書・振込先の写し)を添付して返送する方法 

いずれの場合も、給付は世帯主の口座への振り込み(世帯全員分)となっています。(金融機関の口座がない方は要相談)

寝屋川市によると、7月20日(月)時点でまだ2000世帯以上が未申請だそうです。

【10万円給付 申請期限迫る!】寝屋川市の特別定額給付金の申請期限は8月7日です。申請がまだの人はお急ぎください。市では、未申請の世帯約2,300世帯(最大)に訪問しています。訪問する職員は名札と職員証を携帯しています。問合せ先 特別定額給付金担当(電話072-812-2252)

寝屋川市役所さんの投稿 2020年7月19日日曜日

申請がまだの方は、お急ぎを!

申請方法について詳しく知りたい方は、寝屋川市の公式ホームページや総務省の公式ホームページをご覧ください。

【関連記事】
新型コロナウイルス関連の記事
・寝屋川市に感染者(1例目2例目3例目12例目
・10万円の給付金(受付開始申請書の発送二重給付
・緊急支援パッケージ(第1弾第2弾