12/25(金)夜に大利町の民家が全焼して70歳代の男性が死亡

12月25日(金)21時半ごろ、寝屋川市大利町の民家で火災が発生しました。

寝屋川消防署
※資料写真(寝屋川消防署を撮影)

火は1時間ほどで消し止められましたが、木造2階建ての住宅が全焼して1人の遺体が見つかったと報じられています。

それらの情報によると、遺体はこの家で1人暮らしをしていた70歳代の男性の可能性が高いということです。

大利町は寝屋川市駅西口の住宅街です。火災発生時はたくさんの消防車などが集まり、辺りは騒然としたようです。

消防や警察は出火の原因などを調べているとのこと。

【地図】

【関連記事】
萱島桜園町の民家で火災が発生。女性が病院に搬送された模様(2018年1月)
高柳5丁目にたくさんの消防車が出動(2018年7月)
三井が丘で火災が発生。出火元に住む72歳の男性が死亡(2019年7月)

※「Takachan」さん、「ひろき」さん、情報提供ありがとうございました!