寝屋川市が新型コロナの対応フェーズを5から3に引き下げてる。イオンモール四條畷の専門店街も21時までの営業に【緊急事態宣言の解除】

8月2日に発出された大阪府への緊急事態宣言が9月30日(木)をもって解除されたのに伴い、寝屋川市が新型コロナウイルスの対応フェーズを「フェーズ3」に引き下げています。

市内の新規感染者数は減少しているものの「散見される状態」(フェーズ2)にまでは至っていないことから、「感染の減少傾向が見られる状態」(フェーズ3)の体制が取られるものです。

〈フェーズ3の主な内容〉
・市役所:感染予防対策を講じた上で開庁(手続きの郵送などの協力を求める)
・公共施設や屋外施設:本来は入場制限等を行うが、感染対策を講じて「通常運営」
・市立学校園:感染予防対策を講じた上で「通常登校園(選択登校制)」
・留守家庭児童会:開会。ただし、原則、家庭での保育を要請
・市立保育所:開所。ただし、原則、家庭での保育を要請(※民間保育園等についても同様の要請を行う)
・市民 : 外出自粛要請(不要不急の外出を控えるとともに、外出時にはマスクを着用)
・各種団体:活動自粛要請
・市民周知:市HP、メールねやがわ等でお知らせ(状況により広報車やごみ収集車、新聞折込広告でお知らせする場合あり)

新型コロナウイルス感染症に対する寝屋川市の対応フェーズについて(9月29日更新)より
※寝屋川市立市民体育館(8月2日撮影)

市役所や多くの公共施設は緊急事態宣言中(フェーズ5)も開いていたので、大きくは変わらずと言ったところでしょうか。市立学校園は「通常登校園」ですが、寝屋川市では選択制を導入しているため授業のライブ配信を希望することが可能です。

新型コロナウイルスの対応フェーズについて詳しく知りたい方は寝屋川市の公式ホームページをご覧ください。

またイオンモール四條畷(公式ホームページ)では大阪府の要請に伴い、専門店街・レストラン街が時短営業していますが、10月1日(金)から以下のように緩和されています。

〈イオンモール四條畷の営業時間〉
(1)専門店街:10:00~21:00(1時間延長)
(2)フードコート:10:00~20:00(変更なし)
(3)レストラン街
・ゴールドステッカー認証店舗:11:00~21:00(1時間延長)
・それ以外の店舗:11:00~20:00(変更なし)
(4)イオンシネマ:09:00~21:00(上映終了時間は変更なし)
(5)イオンスタイル(通常営業は変更なし)
・1階:09:00~23:00
・2階:09:00~22:00

10月1日~当面の間 専門店街 営業時間に関するお知らせより
※一部店舗を除く

期間は「当面の間」で、引き続き感染防止対策を行いながら営業するということです。

※アルプラザ香里園の営業時間

アルプラザ香里園の直営の売り場は全館21時までの通常営業。ビバモール寝屋川では下記の店舗が時短営業を行っているとのこと。

※スーパービバホームの営業時間

【関連記事】新型コロナウイルス関連の記事
新型コロナの「ワクチン集団接種訓練」の様子(2021年3月)
寝屋川市でワクチンの接種が始まった様子(2021年4月)
イオンモール四條畷・大日の専門店街が6/26(土)から土日の営業を再開(2021年6月)