【新型コロナ】12/10(木)に寝屋川市で30人が新規感染、療養していた2人が死亡。市内の病院をクラスターとして認定

12月10日(木)、新たに寝屋川内に在住する30人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました

寝屋川市保健所-1
※寝屋川市保健所

8日(火)に2人の新規感染者が見つかった松島病院(八坂町)で積極的にPCR検査を行った影響により、1日の新規感染者数としては過去最多の記録を更新。これまで療養していた2人(90歳代女性、50歳代男性)が死亡、重症患者の1人が軽快、13人が回復しています。

寝屋川市の発表によると、12月10日(木)時点の寝屋川市の感染状況は以下の通りです。

〈12月10日の新規感染者〉
(1)年代
・未就学児:1人
・10歳代:1人
・20歳代:3人
・30歳代:3人
・40歳代:4人
・50歳代:1人
・60歳代:1人
・70歳代:4人
・80歳代:9人
・90歳代:3人

(2)性別
・男性:13人
・女性:16人
・不明(乳幼児):1人

(3)症状
・軽症:15人
・無症状15人

(3)うち松島病院内の感染者(13人)
・60歳代:1人
・70歳代:1人
・80歳代:8人
・90歳代:3人
・無症状:13人

〈これまでの感染状況〉
・累計感染者数:441人
・療養解除や死亡退院:310人

※寝屋川市の公式ホームページより

新型コロナウイルスの感染状況について詳しく知りたい方は、寝屋川市の公式ホームページをご覧ください。

【関連記事】新型コロナウイルス関連の記事
・寝屋川市に感染者(1例目2例目3例目12例目
・10万円の給付金(受付開始申請書の発送二重給付
・緊急支援パッケージ(第1弾第2弾