ねやがわ一番街商店街につくってた高級食パン専門店「あなたにくぎづけ」は明日7/9プレオープン。先に内覧会見てきた

ねやがわ一番街商店街につくっていた高級食パン専門店「あなたにくぎづけ」は、7月9日プレオープン、7月10日グランドオープンです。

まず外観はこんな感じ。超〜〜目立ちます!

派手な看板にくぎづけになる通行人の方

ここにお店ができることは6月にも記事にしています。本日7月8日はプレオープン前に先立ってメディア向け内覧会があったので参加してきました。

お持ち帰り用の紙袋も看板と同じデザイン。この紙袋を持って歩いていたら注目浴びそう!

販売する食パンは2種類。プレーン味の『甘く、柔く』は1本(2斤)で860円税込。卵やマーガリンを使用せず、国産の赤砂糖と宮古島の雪塩を使用したコクのある味わいなんだとか。

もう1種類はレーズン入りの『弾ける気持ち』。こちらは1本(2斤)で1050円税込です。プレーン生地にオーストラリア産のサンマスカットレーズンをたっぷり練り込んだデザート食パン。

↑展示されていた見本。

内覧会には「あなたにくぎづけ」をプロデュースした、ベーカリープロデューサーの岸本拓也さんも来ていました。

岸本拓也さんは東京・神奈川で展開している『考えた人すごいわ』や北海道の『乃木坂な妻たち』などをはじめ、近隣市でいうと枚方・高槻などで展開する『わたし入籍します』、『明日が楽しみすぎて』や吹田の『ピッチャーとキャッチャー』などなど、全国各地で高級食パン店をプロデュースしている人です。

↑枚方に「わたし入籍します」ができた2019年の記事。岸本さんはこの記事でも登場されているんですが、今回と比べると装いがパワーアップしている感あります。ちなみに今日は寝屋川ゆかりということでPUFFYの音楽をかけて登場されました。笑(PUFFYの吉村由美さんは寝屋川出身

岸本さんは実はむかし寝屋川市の日之出町に住んでいたことがあるらしく、当時ねやがわ一番街商店街は毎日通っていたんだそう! ここ、ねやがわ一番街商店街にはむかし懐かしい昭和の雰囲気が残っているということもあり、店舗デザインはレトロなイメージにしたとのこと。

オーナーの中村さんと岸本さんとのツーショット。「あなたにくぎづけ」はここ寝屋川の早子町店が一号店なんだとか。今後は近隣市などに店舗展開も構想しているみたいです。

店舗名「あなたにくぎづけ」は、だれもが『くぎづけ』になるような食パンをコンセプトにしたネーミングなんだそうです。

ここで販売する食パンは「毎日食べても飽きが来ない」「日常って特別」などのイメージをもとにしていて、寝屋川店が1店舗目ということでお土産として買っても特別感があり、毎日買っても楽しいパンであることをコンセプトにして開発されたとのこと。

また、ほのかな甘さや水分感のあるパンはお年寄りでも食べやすく、『わたし入籍します』や『ピッチャーとキャッチャー』の食パンなどとはまた違った味わいがあるんだとか。

焼きたてのパンを見せてもらったので動画も撮ってみました↓

実際に食べてみました↓

きめ細かくってモッチモチ! なにもつけなくても充分おいしいです。ほのかな甘さとみずみずしい食感が高級って感じします。

パンのお供もいろいろ売ってまして、試食もさせてもらったんですがわたし的にはピーナツクリームがお気に入りでした。めっちゃピーナツ感あって香ばしい! オリーブオイル&チーズもおすすめ。塩っ気があるのでパンの甘みが引き立ちます。

岸本さんからねやつー読者に向けてメッセージを貰いました↓

大学時代に住んでいたということもあり、寝屋川は第二の故郷だと思っています。馴染み深いこの土地でお店を出せることはとても感慨深いです。「あなたにくぎづけ」を運営する株式会社ゼロさんからは、今後は寝屋川をはじめとして京阪沿線をどんどん盛り上げていきたいと聞いていますので、僕としてもこの街に恩返しする気持ちを込めて、楽しい企画を一緒に考えていきたいと思っています。 

「あなたにくぎづけ」は明日7月9日(金)13時からプレオープンです。グランドオープンは10日(土)の10時から。いずれもパンがなくなり次第終了です。

グランドオープンから2日間(10日、11日)はそれぞれ先着100名までパンナイフをプレゼントしてもらえるそうですよ。気になる方はお早めに!

【地図】

【関連記事】
アンスリーで「わたし入籍します」の高級食パンを限定で取り扱っているみたい。商品名は『ねぇ一緒に食べよっか♥』と『胸キュンな午後♥』(2021年5月)