香里南之町に「BOBSONG BURGER BAR」が開店してる。「Italian Bar Basso」の系列店で「A.B.Cバーガー」を食べてみた

香里南之町に「BOBSONG BURGER BAR」(ボブソンバーガーバー)が1月18日(火)、開店しました。

香里新町にあるItalian Bar Bassoの系列店で、ハンバーガーやお酒を提供するお店です。

※写真の交差点を左折(アルプラザ香里園方面を向いて撮影)

お店の場所は香里園駅から香里ダイエー本通商店街を進み、みずほ銀行やセリアの前を左折。

トップワールド香里園店方面に入って少し行ったところです。

反対側を振り返ると、こんな感じ。同じ並びに旬菜屋あとりえからあげ金と銀があります。

店内はL字型のカウンター席とテーブル席がある構造です。席についたらバインダーにはさまったメニュー表を渡されます。コロナ禍でも便利なテイクアウトにも対応しています。

店員さんによると、Italian Bar Bassoのバーガーメニューでは「ボルチーニクリームバーガー」が最も人気だったのだとか。一番上にある「A.B.Cバーガー」も注文する人が多いみたい。

お酒のメニューはビール、蒸留酒、リキュール(全品600円)、ハイボール、ワインです。バドワイザーというのはアメリカの生ビールですが、全体的にイタリアンのメニューが多めな印象を受けます。

今回は「A.B.Cバーガー」(税込み1300円)と「オレンジジュース」(バーガーと一緒に頼めば100円)を注文してみることにしました。

それがこちら。

ハンバーガーはどうやって食べようかと悩むぐらい分厚く、上からアボカドごと串を刺して止められているのが印象的です。ハンバーガの中には注文を受けてから焼いていた分厚くてジューシーなハンバーグ、トマト、レタス、ベーコン、チェダーチーズなどが挟まっていて、食べごたえばっちり。このお店特製のソースも合っています。

全てのバーガーにつくポテトもボリューム満点です。

ココット(小皿の意)に入っていたのは「コールスロー」です。少し酸味のようなもの?がある感じです。

ココットは全てのバーガーにつきますが、テイクアウトで購入した場合にはつかず、店内でバーガーを注文しなかった(ドリンクのみなど)場合にはチャージとして出てくる存在です。ココットに入るものは今後色々と変わるみたいなので、こちらも楽しみですね。

食べた品数は少ないですが、それでもお腹いっぱいになれましたよ。

当分の間は不定期の営業となるので注意が必要です。営業時間は公式Instagramでお知らせしているとのこと。

【お店情報】

店名:BOBSONG BURGER BAR(ボブソンバーガーバー)
※営業時間や定休日は不定期のため公式Instagramでご確認ください。
住所:大阪府寝屋川市香里南之町27-3
電話番号:070-8539-2983
※掲載しているメニュー、料金、営業時間などの内容は取材時点でのものです。料金はすべて税込みです。
最新の情報についてはお店に直接お問い合わせください。

食べログでチェックする

【地図】

【関連記事】

※匿名希望さん、情報提供ありがとうございました!(情報提供はこちら