香里南之町に「からあげ金と銀」が開店してる。4個で200gの「ゆず唐胡椒揚げ」を買ってみた

香里南之町に唐揚げ専門店「からあげ金と銀 香里園店」が開店しています。

全国に66店舗(大阪府に35店舗)を展開する唐揚げ専門店で、近隣では本店(大阪市淀川区)、枚方公園店、京橋店、高槻富田店などに続く出店となるようです。

※写真の交差点を左折(アルプラザ香里園方面を向いて撮影)

香里園店の場所は香里園駅から香里ダイエー本通商店街を進み、みずほ銀行やセリアの前を左折。

トップワールド香里園店方面に入ってすぐのところ(2018年頃に閉店した喫茶すまいるの跡地)です。

反対側を振り返ると、こんな感じ。

店内に入ってみます。

カウンターに券売機があるので、そちらで先に食券を購入するシステムです。

メニューは唐揚げ、牛肉コロッケ、メンチカツ、フライドポテトなどのほか、からあげ弁当(580〜680円)もあります。(価格は全て税込み)

オープン直後の3日間(12月21〜23日)は、金のもも肉唐揚げ(400円)、銀のむね肉唐揚げ(400円)、ゆず胡椒唐揚げ(500円)のみの取り扱いです。

今回は試しに「ゆず唐胡椒揚げ」(500円)を購入してみました。それがこちら。

大きくて食べごたえのある唐揚げが袋の中に4つ入っています。その重さは全部で200gに達するのだとか。

袋から取り出すと、ゆずの香りがかすかに広がります。

ちぎると柔らかくてジューシー。たれはにんにく、しょうがを一切使用しない醤油ベースで、あっさりとした味付けが特徴です。唐揚げの中には唐辛子が入っているので、ゆずの風味に後から追いかけてくる辛さが鶏肉の旨さを引き立てている感じでしたよ。

注文を受けてから調理するので、受け取りまで7分程度かかります。待つのが嫌な場合、電話で受け取り時間を指定してからの来店がオススメとのこと。(営業時間は11〜21時、不定休です。詳しいメニューや連絡先などを知りたい方は、公式ホームページをご覧ください。)

辛い唐揚げやカレー味の唐揚げもあるので、全てのメニューを提供するようになったら、再び訪れてみたいですね。

【地図】

【関連記事】

※「カンガルー」さん、「京女」さん、情報提供ありがとうございました!(情報提供はこちら