大利橋前に「本格四川料理 華洋」の2号店が開店してる。かに玉子定食を食べてきた

大利橋の近くに「本格四川料理 華洋2号店」が9月8日(水)、開店しました。

9月1日の記事でもお伝えしたように、寝屋川一番街商店街(早子町)にある本格四川料理 華洋の2号店。

※りそな銀行前から撮影(写真の手前は大利橋)
※写真右(萱島方面を向いて撮影)

2号店の場所は寝屋川市駅西側のせせらぎ公園沿い、2020年12月までソフトバンクがあったところ(「宮本むなし」と「快活CLUB」の間)です。

店頭では10日(金)までオープンセール実施中と告知されています。

店内に入ってみます。

※お店の許可を得て撮影しています。

お店は1〜2階に分かれているのですが、今回着席したのは1階のカウンター席です。カウンター席といえども向かい側とは壁で仕切られているので、落ち着いて食べられそうです。赤い天井が中華料理店らしい?雰囲気を醸し出しています。

メニューは本場の四川料理を手頃な価格で食べられるのを目指して設定されたものなのだとか。(1号店で食べた小籠包やエビ餃子などは3月にお伝えしています。)

※チラシの11日はおそらく10日の誤り

店頭に置かれていたチラシによると、四川人も唸る本場の麻婆豆腐や770円でボリューム満点なランチ、豊富なコース料理などが目玉のようです。

※メニューの一部を掲載(画質が悪くてすみません)
※メニューの一部を掲載(画質が悪くてすみません)

メニュー表を見ると細かく分かれていて、どれを選ぶのか迷います。

<主なメニュー>
・前菜(枝豆、冷奴、中華胡瓜、かも肉など)
・小皿料理(チャーシュー、唐揚げなど)
・一品料理(チンジャオロース、八宝菜など)
・サラダ・スープ(季節のグリーンサラダ、ワンタンスープなど)
・飯(五目チャーハン、中華丼など)
・麺(五目ラーメン、天津ラーメンなど)
・点心(小籠包、水餃子など)
・四川料理(よだれ鶏、麻婆豆腐、四川風ニラレバなど)

「1人で訪問したから定食を選べば確実かな」と思い、今回は「かに玉子定食」(税込み935円)を注文してみることにしました。それがこちら。

メインのかに玉、ご飯(普通)、スープ、副菜がセットになったメニューです。

しばらくすると唐揚げも来ました。唐揚げ(2個)は中が柔らかくてとてもジューシーで、一口では食べられない食べごたえのある大きさ。

かに玉は、とろみのあるタレがお皿からあふれそうなぐらいたっぷり入っています。店名に「本格四川料理」が入っていても、全然辛くない感じ。メインの卵はふんわりとろけそうなほど柔らかい食感で、かにの風味も堪能できましたよ。

2号店が開店したことにより、寝屋川市駅西口にお住まいの方も利用しやすくなったのではないでしょうか。

9月8日〜10日の3日間(チラシ持参の場合は30日まで)は麻婆豆腐、麻婆春雨、ニラレバ、ホイコーローが半額になるオープニングセールが実施されているとのこと。(1号店は対象外)

【お店情報】

<本格四川料理 華洋2号店>
・営業時間:11:00〜23:00
・定休日:なし
※現在、緊急事態宣言の影響で営業時間や定休日を変更している場合があります。来店時は事前にお店へお問い合わせください。
・住所:大阪府寝屋川市東大利町2-6カオリビル1〜2階
・連絡先:072-830-8555

<本格四川料理 華洋>(1号店)
・営業時間:11:00〜23:00
・定休日:火曜日
※現在、緊急事態宣言の影響で営業時間や定休日を変更している場合があります。来店時は事前にお店へお問い合わせください。
・住所:寝屋川市早子町19-2
・連絡先:072-803-6111

【地図】2号店

【関連記事】

※「ママ」さん、情報提供ありがとうございました!