大阪電通大の学生が「二級建築士試験」に合格したみたい。建築系大卒の社会人でも中々突破できない難関試験

寝屋川市初町にある「大阪電気通信大学(電通大)」の学生が、『二級建築士試験』に合格したそうです。

二級建築士試験に合格したのは工学部建築学科3年生の学生。

大阪電通大の公式サイトによると、建築士法が一部改正されたことによって、2020年度から受験資格に実務経験が問われなくなり、一定の指定科目を修め所定の学校を卒業すれば受験可能になったとのこと。

県立の専門高校建築系学科を卒業したこの学生は受験資格を有しており、試験に挑戦した結果、見事合格。

建築系大学卒の社会人でもなかなか突破できない難関の試験だそうで、まだ学生である工学部建築学科3年生が受かったということはすごいことですね!

詳しい内容については大阪電通大の公式サイトより確認してみてください。

【地図】

【関連記事】


※「7Nan」さん、情報提供ありがとうございました!(情報提供はこちら