忍ヶ丘駅前に「松屋・松のや」が開店してる。ドライブスルーも可能な牛丼・豚カツの複合店舗

四條畷市岡山東1丁目に「松屋・松のや 忍ヶ丘駅前店」が開店しています。

3月に閉店した焼肉店「じゅうじゅうカルビ」の跡地で6月頃から建設工事が行われていたもので、8月26日(木)18時にプレオープン、27日(金)午前10時にグランドオープンしたようです。

お店の場所は、寝屋川公園駅方面から府道21号枚方富田林泉佐野線を南下して忍ヶ丘駅東口の大きなカーブを曲がり、イオンモール四條畷方面へ向かったところ(おおさかパルコープ忍ヶ丘店の向かい側)です。

反対方向を振り返ると、こんな感じ。

おおさかパルコープ側にはマクドナルドで見られるようなドライブスルーと駐車場の入口があります。

駐車場の出入口は北東側にも。

牛丼チェーン店の「松屋」(公式ホームページ)に松屋系列の豚カツ専門店「松のや」(公式ホームページ)が合わさった複合店舗です。

松屋は全国に約950店舗(香里園駅前店、寝屋川店、萱島店など)、「松のや」は全国に約200店舗(香里園店萱島店など)ありますが、最近は複合店舗が増えてきている模様です。

忍ヶ丘店は最初に食券を購入して、出来上がったらカウンターに取りに行くセルフサービス方式が導入されています。店内での持ち帰りの注文も可能です。

オープンを記念して、600円ほどするメニューがワンコインの500円で食べられるセールが9月14日(火)まで行われているとのこと。

【地図】

【関連記事】同じ場所の記事
ガスト忍ヶ丘店が閉店(2016年6月)
・じゅうじゅうカルビ忍ヶ丘店(開店閉店解体中