忍ヶ丘駅前に牛丼・豚カツ店「松屋・松のや」の建設計画があるみたい。じゅうじゅうカルビがあったところ

忍ヶ丘駅前(四條畷市岡山東1丁目)に「松屋・松のや」の建設計画があることが分かりました。

3月に閉店したじゅうじゅうカルビの解体工事が終了するとともに、跡地の活用方法が明らかになった形です。

出店が予定されている場所は、寝屋川公園駅方面から府道21号枚方富田林泉佐野線を南下して忍ヶ丘駅東口の大きなカーブを曲がり、イオンモール四條畷方面へ向かったところ(おおさかパルコープ忍ヶ丘店の向かい側)です。

反対方向を振り返ると、こんな感じ。

更地には白いロープが張られています。この部分に建物が建つ可能性がありますね。

開発事業者は牛丼チェーン店の「松屋」などを展開する「松屋フーズ」(本社:東京都武蔵野市、公式ホームページ)です。

「松屋」が全国に950店舗以上(寝屋川市:香里園駅前店、寝屋川店、門真市:萱島店など3店舗)を展開するメインブランドなのに対して「松のや」(公式ホームページ)は松屋系列の豚カツ専門店(全国に約200店舗)になります。

松屋香里園駅前店(香里ダイエー本通商店街)
松のや香里園店(香里駅前通商店街)

香里園店萱島店は2つのブランドが別の場所にありますが、JR忍ヶ丘駅前店(仮称)は併設店舗になる模様です。

現地の看板によると、開発予定期間は2021年6月18日から8月18日までの2ヶ月間とのこと。

【地図】

【関連記事】同じ場所の記事
ガスト忍ヶ丘店が閉店(2016年6月)
・じゅうじゅうカルビ忍ヶ丘店(開店閉店解体中

※「忍ヶ丘地元民h」さん、「ひろき」さん、情報提供ありがとうございました!