池田南町にインド料理店「シカール」が開店してる。カレーやナンなどのセットを食べてきた

池田南町にインド料理店「シカール」が開店しています。

2019年まで中華料理店の天平閣があったところにて、6月17日(金)から営業を開始しました。

※寝屋川市役所、打上川治水緑地方面を向いて撮影

場所は市道池田秦線沿い。スーパー玉出寝屋川店の並びです。

反対側(府道13号京都守口線方面)を振り返ると、こんな感じ。

カレーやナン、タンドリー、ナンロールなどが味わえるお店です。タンドリーとは、インド料理で使う「タンドール」という壺形のかまどで焼く料理のことです。

店内に入ると、左側に座敷、右側にカウンター席がありました。店員さんは全員外国の方のようです。

※チキンカレーのページ

座席に座ってメニュー表を開くと、ページ数の多さにびっくり。カレーだけでチキン、マトン、野菜カレー、豚、シーフードなどの大きな分類があり、注文できるカレーの数は数十種類に及びます。

メニュー表の解説によると、インド料理はスパイスの混合物として分類されます。食べ物に魔法を加える様々な本格的なスパイスを用意することにより、お客さんをがっかりさせないようにしているそうです。

※ナンのページ

ナン(プレーン、キーマ、ガーリックなど)やタンドリー(ミックスグリル、海老など)、ライス(チキンフライド、ベジフライドライス、エッグフライドなど)の種類も豊富で、インド料理の奥深さを感じられます。ドリンクはお酒の注文が可能です。

※画質が悪くてすみません。汗

ランチ、ディナーの時間帯ともにセットメニューがお得のようなので、今回は「ランチチョイスセット」(税込み1080円)を注文してみることにしました。

それがこちら。ナンはプレーン、カレーはキーマカレー(辛さは6段階中2番目の「普通」)、ジュースはオレンジジュースを選びました。

最初に出てきたのがオレンジジュース、その次に出てきたのがサラダです。

※ナンをちぎってカレーに入れた状態

しばらくすると、メインディッシュのカレーとナンが到着〜。ナンが想像よりも大きくてびっくり。

ちぎったナンにカレーをつけて食べるわけですが、6段階中2番目の「普通」の辛さは、全く問題なく食べることができました。プレーンのナンだったら、他のナンより辛めのカレーでもいけるかもしれません。

カレーとナンの数分後に来たのがタンドリーです。こちらはピリッとした味で、インド料理らしさを感じることができました。

ちょうど食べ終わるぐらいの頃にデザートが来て、お口直しもばっちりでした。

テイクアウトもできるお店なので、気軽にインド料理を味わうことができるお店と言えそうです。

【お店情報】

・店名:シカール
・住所:大阪府寝屋川市池田南町18-27
・電話番号:072-819-0501
・営業時間:11:00〜15:00、17:00〜22:00
・専用駐車場:なし
※取材時点の情報です。営業時間などの情報は変更されることがあります。来店する際は店舗にご確認ください。

【地図】

【関連記事】同じ場所の記事

※2022年5月配信
※2019年配信

※情報提供はこちら