寝屋川市内の低空を飛ぶ紅白のヘリコプター。夜には木星の横を通過する国際宇宙ステーションも【寝屋川フォト】

10月6日(水)お昼頃に寝屋川市内の上空を紅白模様のヘリコプターが飛んでいるのが目撃されました。

今回の記事でご紹介するのは、読者の方からいただいた写真のご紹介です。

〈ポポンタさんの投稿文〉
今日の11:30頃、赤白の機体なので恐らくドクターヘリがかなり低い高度で飛んでいるのを見かけました。

撮影されたのは午前11時30分ごろ。手前に写っているのは国松緑丘小学校の校舎でしょうか。傾斜のある地域であることを考慮しても、低い高度を飛んでいるのが分かりますね。

ヘリコプター自体は珍しい存在ではありませんが、学校の校舎とセットで撮影された写真の紹介でした。

続いて夜には国際宇宙ステーションが上空を通過する光景が寝屋川市内で撮影されました。

〈ポポンタさんの投稿文〉
今日は大阪上空をISSが通過しました。
南の空には木星と土星が並んで見えますが、明るい木星の横を通過するぐらいまで見えました。
残念ながら写真はチョンボしましたので木星と土星が並んでる写真を添付します。

国際宇宙ステーションの様子を記事にするのは、これで5度目です。

<これまでに記事化した国際宇宙ステーションの記事>
2021年3月19日
2021年4月25日
2021年8月5日
2021年9月15日

毎月のように国際宇宙ステーションの光跡が見られるのは、幸運ですね。

ポポンタさん、写真のご投稿ありがとうございました!

〜追記〜

国際宇宙ステーションの光跡の写真を他の読者の方からもいただいています。

※富さん提供

〈富さんの投稿文〉
本日の国際宇宙ステーションは、快晴でばっちり見えました。 寝屋川市三井南町のマンションの中庭から撮影

※ネヤゲンさん提供

〈ネヤゲンさんの投稿文〉
国際宇宙船通過(2021/10/06/19:00)
北西の地平近くから天頂近くを通り木星の手前で地球の影に入り見えなくなりました。写真は琴座のベガ(織姫星)近くを通過する国際宇宙船の光跡です。

お二方とも写真が綺麗で見ごたえがあります。ご提供ありがとうございました!

【関連記事】