寝屋川市駅前イルミネーションが一部クリスマス仕様になってる。中央小の生徒らがつくった『切り株サンタ』を設置

京阪寝屋川市駅東口のデッキ部分がクリスマス仕様になっています。

これは10月から点灯が始まっている寝屋川市駅前イルミネーションの一環。先日まではハロウィン仕様の飾り付けが設置されていたところです。

雪だるまの電飾とともに彩るのは、中央小学校の生徒たちが制作した「切り株サンタ」。制作の様子についてはこちらの記事をどうぞ。

この「切り株サンタ」は、11月10日に生徒たちが自ら設置作業をおこなったみたい。

アドバンス寝屋川マネジメント提供
アドバンス寝屋川マネジメント提供

設置作業時の様子はこんな感じ。

アドバンス寝屋川マネジメント提供

実際にライトアップされた様子を見てきました!

あったかい色味の電飾にライトアップされた切り株がカワイイ!

高さがちがう切り株同士が絶妙なバランス感をかもしだしていてオシャレ感。

こうやって見ると、サンタの表情もそれぞれ味があって興味深いですね〜。

これ、ちいさめなサンタが3つ寄り添うように置かれていてすごい良い感じでした。

イルミネーションの点灯期間は2022年1月11日までの予定。17時〜24時の時間帯で実施しています。

子どもたちがつくった小さなサンタたちのライトアップ、通りかかった際はぜひ見てみては!

【地図】

【関連記事】

※情報提供はこちら