寝屋川市民会館に咲くノースポールが見頃【寝屋川フォト】

寝屋川市民会館の植え込みに咲いているノースポールが見頃です。

今回の写真は読者の方からいただいた投稿です!

■コメント
気温急上昇中の3月1日の寝屋川市立市民会館
事務所前のノースポールが満開で見頃です
又、池の横の鉢かづき姫のマスクがオシャレです

↑鉢かづきちゃんの石碑にマスクがかけられているのがキュート。

撮影日は3月1日ということで、この日の寝屋川市では気温が20度を超えていて天気もよく、春の陽気でした。

ちなみにノースポールは、12月〜5月頃に咲くキク科の花なんだそう。こちらのサイトによると、

ノースポールは径3cmほど、中心が黄色の白い小ギクで、花期が長く育てやすい人気の一年草です。比較的寒さに強く、関東地方以西の平地では秋にタネをまけば、防寒しなくても冬越しでき、冬から初夏まで花を楽しむことができます。株はボール状に育って、最盛期には株一面に花を咲かせます。

引用元:みんなの趣味の園芸

とのことで、1年の間でも比較的長い期間楽しむことができる花みたいですね! とはいえ、最盛期には株一面に花を咲かせるとのことなので、今の咲き具合からみても一番の見頃なのではないでしょうか!

※「ポポンタ」さん、写真提供ありがとうございました!

【地図】

【関連記事】
「自転車の駅保管場所」に咲く早咲きの桜【寝屋川フォト】
石津東町で今年も早咲きの桜が咲いてる【寝屋川フォト】