寝屋川市内に出現した虹。この日は上空に流れ込んだ寒気の影響で天気が変わりやすかったみたい【寝屋川フォト】

4月18日(日)17時前に寝屋川市内で虹が出現しました。

大阪市内方面から国道1号線を走っていると、ちょうど大阪中央環状線を越えて寝屋川バイパスに入った辺りから急に雨が降り始め、右手(寝屋川市駅の方角?)に大きな虹が見えてきた感じです。

鳥飼仁和寺大橋付近に到達した頃には雨が止んで虹も消えたので、出ていた時間は10分ぐらいでしょうか。

この日の寝屋川市は上空に流れ込んだ寒気の影響により、不安定な天気でした。

※寝屋川市仁和寺本町で撮影
※寝屋川市仁和寺本町で撮影

晴れと曇りが入り混じる天候が短時間の虹を作り出したのだと思います。

虹が消えた後も再び雨が降り始めるなど、変わりやすい天気は18時過ぎまで続いたようです。

【地図】1枚目の写真を撮影した場所

【関連記事】
寝屋川市内に出現した光の柱(2020年8月)
霧に覆われた寝屋川市内の様子(2021年3月)