寝屋川市でスケートボードが練習できる場所まとめ

今回の東京オリンピックから初採用されたスケートボードで日本人が男女ともに金メダルを取り、話題になっています。

日本でも今後スケートボード(スケボー)の競技人口が増えることが予想されますが、「練習するところを見つけるのが大変」という声があるので、寝屋川市やその周辺で練習可能なところをまとめてみました。

(1)大阪府営深北緑地(寝屋川市河北中町〜大東市)

広大な面積を誇る深北緑地にはコンクリート製の「波の広場」があり、スケートボードやローラースケートをすることができます。

※上の写真のやや上辺り

上のマップでは、芝生広場と球技広場の間付近です。

利用は近くにある自由広場(マウンテンバイクやBMXなどの走路)とともに無料です。安全のためヘルメットの着用が必要で、管理事務所にて器具の貸出も行っているとのこと。

<貸出料>
・スケートボード(700円/台)
・ヘルメット(300円/個)
・プロテクター(300円/セット)

詳しく知りたい方は深北緑地の公式ホームページをご覧ください。

(2)EKLスポーツパーク(寝屋川市池田中町)

池田中町にあるスポーツ用品店に併設された屋内型のスケートボード練習場です。

ミニランプや半ボール状のコースもあり、様々な練習に対応できます。

利用は有料です。詳しく知りたい方はこちらの記事(2018年7月)をご覧ください。

【地図】

【関連記事】
寝屋川公園に自由広場がオープン。専用のバスケコートや休憩所などができて便利に(2020年7月)