五陽学園、神田学園、五凛学園、萱島くすの木学園。五中校区の小中一貫教育の愛称は何?【寝屋川クイズ#270】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

寝屋川クイズ#270

Q:寝屋川市立第五中学校区の小中一貫教育の愛称は何でしょうか?

(1)五陽学園
(2)神田学園
(3)五凛学園
(4)萱島くすの木学園

市立小学校と中学校の連携を強化する寝屋川市の小中一貫教育の取り組み。第五中学校区の小中一貫教育校(施設分離型小中一貫校)の愛称は何でしょうか?

※第五中学校

正解は、






(3)の「五凛学園」でした!

第五中学校区の施設分離型小中一貫校は神田小学校(東神田町)、和光小学校(黒原橘町)、第五中学校(上神田2丁目)の3校で構成されており、第五中学校が愛称の由来となっています。

第五中学校の公式ホームページに「五つの凛」で目指す児童・生徒像が表現されていて、オリンピック(五輪)にも掛け合わせているようです。

<五凛学園の5つの凛>
・凛とした学習態度(学習習慣の定着)
・凛としたからだ(体を鍛える)
・凛としたこころ(よりよく生きる態度)
・凛とした生活態度(生活リズムの改善)
・凛とした行い(地域での自覚)

<小中一貫教育の主な活動>
・合同サミットの開催
・クラブ活動の連携
・合同あいさつ運動の実施
・教職員の合同研修

具体的な小中一貫の取り組みとしては、合同サミットの開催やクラブ活動の連携、合同あいさつ運動の実施、教職員の合同研修などが行われているみたいですよ。

小中一貫教育校の愛称は市内各地の小中学校に設定されています。(六中の「香里園かほりまち学園」、十中の「寝屋はちかづき学園」など。)愛称で呼ぶと正式な校名とは異なる地名や学校の取り組みなどが伝わってくるのではないでしょうか。

皆さんは正解しましたか…?

次回の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【地図】

【関連記事】
五中で開催された「第8回ハッピーバルーンフェスティバル」の様子(2019年2月)
五中・六中・七中の制服が4月からブレザーに変わるみたい(2021年1月)